水面付近はぬるま湯のよう…! 2018年6月24日(日)

シュノーケリング

, ,

天気 * 晴
気温 * 31℃
水温 * 29℃

浅瀬の海水温がかなり高めです

今日はシュノーケリングday!
主に水面を泳いでいたのですが、
このところの晴天で温められた表層の海水温は
また上がり始めているようです。

場所によっては…ぬるま湯のよう(^^;)

午前のシュノーケリング

6年前、ダイビング体験のツアーにご参加くださったご夫婦のお客様。
ツアーの後で、ダイビングのライセンス講習を受講されたそうです!

ところが…その講習中にトラブルがあり、
潜るのが怖くなってしまったとのこと…。
それ以降も何度かチャレンジされたものの、
どうしても不安感が拭えなくなってしまったそうです。

それでも、海がお好きなお客様(^^)
現在はシュノーケリングで水面から海を楽しんでいらっしゃるそうです。

【波を避けて穏やかなポイントでのんびり♪】

手が届きそうなほど浅い岩山の頂上で
人懐っこいハマクマノミを見つけました。

【手を差し出すと近づいてきます】

スキューバでは不安を感じられた奥さんも、
シュノーケリングでは問題なし♪
水泳の代表選手だったそうで
フィンを使ったキックでは勝手が違うのか、
これまでは「あまり進まなかった(^^;)」とのこと。
足の使い方をシュノーケリングモードに修正して、
楽に進めるようになりました(^^)

【夏の陽射しを浴び、色鮮やかなユビエダハマサンゴ)】

ダイビングツアーの引率をされていたこともあるという
ご主人はスキンダイビングもお得意♪

【常の奥さんをサポートされていました(^^)】

次回はもう一度スキューバに挑戦してみようか!?
…というお話も出てきました(^^)
今日の泳ぎを拝見している限り、問題なさそうです。
いつかまた機会があれば、スキューバもぜひ♪

本日は6年ぶりに、ありがとうございました(^^)

午後のシュノーケリング

ご夫婦でご参加くださったお客様、
つい先ほど空港にご到着されたばかりです。
初めての石垣島旅行は海からのスタートです♪

【大きなリュウキュウウミタケを発見】

手の平サイズの小さなイソギンチャクに
小さなカクレクマノミのファミリーが棲んでいます。
ミニチュアサイズがおもちゃのようでかわいいです(^^)

【3匹仲良く暮らしています】

どこまでも続く白と青の世界。
海底に広がる真っ白な砂地のスクリーンには
水面で乱反射した太陽の光が映ります。

【夏らしい海の景色が広がります】

やや深め水深のイソギンチャクのそばでは、
カクレクマノミが産卵の真っ最中でした。
産み付けた卵を甲斐甲斐しくお世話していました。

【口元に、お世話の時に付いた卵の粘液が】

この後は竹富島にご宿泊されるそうです。
陽射しが強くなってきているので
日焼けにお気を付けて楽しんでくださいね(^^)
本日は、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑