夏休みです♪ 2017年7月22日(土)

ダイビング体験, ファミリーシュノーケリング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 29℃

ジリジリ…蒸し暑い一日でした

今日も陽射しが強く、夏らしい暑さの石垣島です。

昨年夏と同様に、今年も海水温が高めです。
いくつか台風ができていますが、今のところ、
石垣島にはいずれもあまり影響はなさそうです。

お客様にお越しいただく時には
もちろんできるだけ台風と重ならず、
予定通りお楽しみいただきたいとは思うのですが、
その一方で、台風がまったく来ないのも実は心配…。
台風の時の大きな波は海をかき混ぜるようにして
上がった水温を下げてくれるので、
定期的に来る台風も海にとっては必要不可欠です。

今年も台風が少ないのかな…?

午前のファミリーシュノーケリング

夏休みのご旅行で石垣島へいらしている、
ご両親と9歳のお姉ちゃん、7歳の弟くんの
ご家族でお越しいただいたお客様(^^)

まず1本目は、竹富島の海へ行ってみました。
海底にビーチのような真っ白い砂地が広がる、
夏らしい景色が人気のポイントです。

初めて着るウエットスーツもよく似合っていて、
準備万端でさっそく海へと泳ぎ出しましょう♪
水着だけの時と比べて何倍も浮力が付くので、
手足を動かさなくても楽~に浮かんで泳げます。

【さっそく海へ出発♪】

水中メガネを着けて、シュノーケルで行う呼吸。
普段とはちょっと違う息の仕方ですが、
すぐに慣れて上手に泳ぎ出すことができました(^^)

【コバルト色のルリスズメダイと黄色いネッタイスズメダイ】

しましま模様のミスジリュウキュウススズメダイや
水色のデバスズメダイの赤ちゃんたちが集まるサンゴの保育園。
大きくなると種類毎に別々の場所で暮らすようになるのですが、
小さいうちは小さなサンゴにみんな集まって暮らしています。

【ビックリするとサンゴに隠れます!】

カクレクマノミにも会いに行きました。
こちらもまだ1㎝ほどしかない小さな赤ちゃんが
イソギンチャクの触手の隙間から顔をのぞかせていました。

【水面からは何匹見つけられたかな…?】

どんどん大きくなるキビナゴの群れは今が旬!
毎年、夏休み頃になると何億匹もの群れを作って
石垣島周辺にやってきます。

【光を受けてキラキラ!】

2本目は石垣島に戻って、
こちらも今が旬のイワシたちの群れを見に行きました。
先ほどのキビナゴの赤ちゃんよりも何倍も大きなイワシたちが
こちらも何万匹もの大きな群れを作って泳いでいます。
ぶつかってくるかと思うほど元気いっぱい泳いでいます。

しばらくするとまた回遊して行ってしまうので、
こちらも期間限定の夏の景色です。

【キラキラ川が流れるように泳いで行きます】

おふたりとも上手にスイスイ泳ぎながら、
いろんな海の生き物たちを観察しました(^^)
始まったばかりの夏休み、いっぱい楽しんでね♪
ありがとうございました!

夕方のダイビング体験

昨年秋にもお越しいただいたお客様、
今回はお友達とご一緒にご参加くださいました。

お友達はダイビング初挑戦ということで、
まずは復習も兼ねておふたりで基本練習からスタートです。
前回は潜降を始めるから緊張もあって、
少し息が上がって息苦しさを感じられる場面もありました。
今回も最初のうち頃こそ少し緊張されていましたが、
すぐに呼吸も整っておふたり揃って無事に海底に到着です。

【サンゴの保育園、1匹だけナンヨウハギが】

傘の部分を下にして逆立ち泳ぎをするサカサクラゲ。
ピコピコとおもちゃのような動きがかわいいです。

【温かい季節限定で会えます】

ガラスの様に透明で骨まで透けて見えるスカシテンジクダイ。
群れの大きさはこの夏最大級になり、
大きな岩を覆い尽くしそうなほどです。

【これだけの群れも夏限定!】

スカシテンジクダイの群れを掻き分けて岩の窪みをのぞくと、
サイコロのように四角いミナミハコフグを発見♪
魚とは思えないコロコロとした体に、
ちょっぴり不器用な泳ぎ方がかわいい魚です。

【いつもシッポをくるん♪とさせています】

今日は2ダイブのリクエストをいただいているので、
次はウミガメに会えるポイントへ行ってみましょう。
おふたりとも1本目で耳抜きもスムースにできていたので、
先ほどの2倍の深さまで潜っても順調でした。

しばらく探していると、
大きなアオウミガメが登場しました♪

【ウミガメたちのお気に入り休憩スポットです】

石垣の海で一番おしゃれな家?
ピンクのタマイタダキイソギンチャクに棲むハマクマノミです。

【ハート形の家】

呼吸が安定してくると、肺の中の空気の浮力の力を借りて、
ふわりと海底から離れて泳ぐことができるようになります。
慣れないとついつい足で漕いで浮かぼうとしがちですが、
実は、ゆったりした呼吸がポイントとなります。

【吸い込んだ空気が浮力を生み出します】

途中、ライセンスを持っているダイバーとすれ違いましたが、
おふたりとも負けないくらい上手に泳いでいらっしゃいました(^^)
ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑