日焼けにご注意を! 2017年7月20日(木)

ファンダイビング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 29℃

日焼けにご注意ください!

船の上で出発の準備をしていると、
すぐにジワジワと汗がにじんできます(^^;)
海を見たらすぐにでも飛び込みたくなるくらい
真夏らしい陽気が続いている石垣島です。
一時落ち着いたかのように思えた陽射しですが、
あっという間に真夏らしく復活しました!

午前のファンダイビング

昨年、沖縄本島でライセンス講習をご受講されたというお客様、
今回は初めて石垣島の海に遊びにいらしてくださいました(^^)
まずは、夏の太陽の光が射し込む洞窟のポイントへご案内しました。

【ブルーの光が射し込みます】

壁に開いた穴からは、
イセエビたちの白いひげがニョキニョキ!
夜行性のイセエビたちは、
夜になると洞窟の外までエサ探しに出掛けて、
朝になったらまた洞屈の中へと戻ってきます。

【たくさんのヒゲがユラユラ~】

「耳抜きが苦手…」
「呼吸がしづらくなる(+_+)」
「急浮上が心配(^^;)」
…とおっしゃっていましたが、
耳抜きもコツをつかまれて順調に
1本目から百点満点でした◎

【耳抜きもコツを覚えてスムースに】

2本目は海底温泉へ。
40℃以上の温泉が湧き出る源泉エリアや、
熱い砂風呂や滑らかな手ざわりの泥風呂、
温泉とガスが同時に噴き出す泡風呂を巡りました。

【熱く感じるくらいの湯温】

ラストは、「会いたい」とリクエストをいただいていた、
ウミガメを探しに行きました。
以前に本島でダイビングをされた時は、
ウミガメに会えるはずのポイントでも会えなかったとのこと…。

今日は潜って間もなく、いきなりの登場!!!
本当は、最後にウミガメの棲むエリアに行って
クライマックスで対面を想定していたのですが(^^;)
これはこれで、うれしい誤算でした♪

【今日は2匹のアオウミガメに会えました】

流れに乗って来たプランクトンをパクッと食べるチンアナゴ。
普段は警戒心が強いので近づくと巣穴に引込んでしまうのですが、
今日はエサを追いかけることに夢中だったようです。
触れられそうなほど近くで観察することができました。

【ダイバーのことは気にも留めず…】

最後は、ロクセンスズメダイの群れに見送られ、
無事にファンダイビングツアー終了です!

【】

苦手と心配されていた耳抜きなども、
今日は調子よくできていらっしゃいました(^^)
これからもダイビングを楽しんでくださいね♪
ありがとうございました!

Comments : 3

up

Back to Top ↑