初夏の陽気です…暑い(^^;) 2017年5月1日(月)

ダイビング体験

, ,

天気 * はれ
気温 * 27℃
水温 * 25℃

今日も汗ばむ陽気です

今日も初夏の陽射しがジリジリと強く、
ジっとしていると汗ばんでくるほどでした。

ご近所の島バナナが実をつけ始めました。

【まだ指先ほどの小ささです】

午前のダイビング体験

2年前にも、ツアーにご参加くださったお客様、
今日はダイビング初挑戦のお連れ様もご一緒です(^^)

観光船が行き来する午前中のラッシュアワーで
水面での練習中は波に翻弄されましたが…
無事におふたり揃って海底に到着されました。
今回のご参加に際して腰痛をご心配されていたのですが、
海の中では浮力が働くので器材の重さは感じません。

【海中散歩に出発です】

海底に何気なく手を着くと、砂がモゾモゾっ…。
よ~く見ると、トゲダルマガレイの赤ちゃんが(^^)

【高難度!どこにいるか分かりますか!?】

最近、ここで潜った時には毎回と言っていいほど
どこからともなくやって来るアカテンモチノウオ。
今日もさっそくダイバーの気配を嗅ぎ付けたようです。
実は、ダイバーが動く度に巻き上がる砂の中から
楽にエサをゲットしようとしているちゃっかり者です(^^)

【手の動きをジ~っと注視しています…】

大きなコブシメとも遭遇しました。
岩陰にジっと隠れ、しかも岩そっくりに擬態していたので
危うく見逃してしてしまうところでした(^^;)

【擬態名人!】

カクレクマノミにも会いに行きました。
他の場所で会うカクレクマノミは
イソギンチャクの中に隠れてしまって
あまり出て来てくれないことが多いのですが、
ここのコたちはフレンドリーな性格のようです(^^)
カメラを向けると、次々ポーズを決めてくれました。

【魚の性格もそれぞれ】

小さなガーベラがたくさん咲いているようなハナガササンゴ。
花のような触手は、危険を感じると
硬い骨格の中にぬぅ~っと引っこんでしまいます。

【不思議な動きに目が釘付け…】

大きなリュウキュウウミタケは
持ち上げるとずっしり重かったです。

【しっとりスベスベな肌触りの貝です】

ふたりで手をつないでも足りないほど
大きなテーブルサンゴ!

【サンゴの生命力、すごいです】

「船酔いしやすい」とおっしゃっていたお客様。
ダイビング中は大丈夫でしたが、
船に上がって波に揺られた途端…
ご気分が悪くなってしまいました(+_+)
余裕があればシュノーケリングも…とお話ししていましたが、
急いで港へ戻りました。
海の中では大丈夫だったので、
これに懲りずにまた挑戦されてみてくださいね。
ありがとうございました。

Comments : 2

up

Back to Top ↑