曇り空…時折雨もザーッと 2016年10月7日(金)

シュノーケリング, スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ダイビング体験

, , ,

天気 * くもり
気温 * 31℃
水温 * 27℃

今日も激しい雨が降りました

昨日に続き、今日も曇り空の石垣島です。
少し肌寒く感じるほどの涼しい風が吹いています。

午後からは何度か激しいスコールのような雨も降りました。

さて、気になるサンゴの様子。
大きなハマサンゴは
下の方が白化して真っ白になっていましたが、
日に日に褐虫藻が戻ってきているようです。
見る度に茶色い色の部分が広がっています。

【海の水もひんやり感じます】

【海の水もひんやり感じます】

こちらのハナヤサイサンゴも、
復活まであともう一息です。

【真っ白から、少しずつ本来の色に】

【真っ白から、少しずつ本来の色に】

大きなサンゴよりもか弱いはずの
まだ指先ほどの赤ちゃんサンゴですが、
周りの大きなサンゴに比べて
意外と回復が早いようです。

次の世代のサンゴまで死んでしまったら…と心配しましたが、
無事に回復してきています。

【ちっちゃくたって元気♪】

【ちっちゃくたって元気♪】

午前のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

スキンダイビングを練習されたいというお客様。
シュノーケリングのご経験はおありだそうですが、
その時はライフジャケットを着けていたので
潜れない状態だったそうです。

今日はウエットスーツにウェイトベルトを巻いて、
海底を目指してダイブ!に挑戦です(^^)

まずは基本中の基本、
水面で力まずにリラックスして浮かぶ練習。
次に、フィンワーク、潜降フォームの練習を。
そして、深く潜れるかどうかの分かれ道、
ロープを伝いながら耳抜きの練習をしました。

【いい調子です!】

【いい調子です!】

水面から見ると少し遠く感じたカクレクマノミも、
すぐ目の前まであっという間に潜降♪

【突然のお客様にカクレクマノミたちもびっくり(^^)】

【突然のお客様にカクレクマノミたちもびっくり(^^)】

サンゴの山を探索していると、
1m以上はありそうな大きなニセゴイシウツボが
ゆったりと泳ぎ去っていきました。
強面のイメージとは裏腹に実は警戒心が強いウツボ、
昼間はあまり巣穴から出てくることはありません。
いつも頭だけ出しているので、
泳いでいる姿を見られる機会はそうありません。

【いつも巣穴に隠れている下半分は意外とホッソリ】

【いつも巣穴に隠れている下半分は意外とホッソリ】

今日の記録は水深5m!
海底に着いてもまだまだ息に余裕があったので、
さらに少し深いところへも挑戦できそうです。

【ここまでは余裕の潜降でした(^^)】

【ここまでは余裕の潜降でした(^^)】

ご本人は「あまり息が続かず、
すぐに上がりたくなる…」とのことですが、
海中ミニ洞窟も通り抜けるほど
息を堪えることができていらっしゃいました。

【ミニ洞窟の通り抜けにも成功!】

【ミニ洞窟の通り抜けにも成功!】

お客様の石垣島旅行はまだまだ続くそうです(^^)
雨の予報も出ていますが、青空が見られるといいですね。
また機会がありましたら、ぜひ挑戦されてみてくださいね。
ありがとうございました!

午後のダイビング体験&シュノーケリング

ご家族みなさんでお越しいただいたお客様。
今回、お父さんは初めてのダイビングに挑戦されます。
船上での練習もスムースにこなされ、
娘さんと奥さんが「がんばれ~」と応援してくれる中、
とてもスムースな潜降で水深5mの世界へ到着されました(^^)

【デバスズメダイたちがお出迎え♪】

【デバスズメダイたちがお出迎え♪】

フレンドリーなハマクマノミは、
ここのポイントの人気者です(^^)

【ダイバーに興味津々です】

【ダイバーに興味津々です】

大きなリュウキュウウミタケを見付けました。
スベスベした手触りが気持ちいい巻貝です。

【意外とずっしりしています】

【意外とずっしりしています】

新しくこのポイントに流れついたばかりの
ハナブサイソギンチャクの子ども。
砂の中に根を下ろし、
ビックリするとヒュっと潜って姿を消します。

【忍者みたいな動き!不思議な習性】

【忍者みたいな動き!不思議な習性】

ダイバーを見付けるとどこからともなく現れて
体の下まで潜り込んでくるアカテンモチノウオ(^^;)
ダイバーが動くたびに巻きあがる海底の砂の中に
カニや小さな貝が紛れていないか探しているようです。

【警戒心は0ですね(^^;)】

【警戒心は0ですね(^^;)】

奥さんは只今ご妊娠中ということで、
今日はちょっとだけシュノーケリング♪
ご主人のダイビングの前にも少し泳いでいただきましたが、
「泳ぎが苦手…」と不安な気持ちが先行してしまい
あまり長く海に浮かんでいることはできませんでした。

ご主人のダイビングが終わるまで
お子さんと船の上でのんびりお待ちいただいて、
気持ちを落ち着かせたら、再挑戦♪
今度は無事に船から離れ、サンゴ礁を一周されました(^^)

【無理なくゆったりと…♪】

【無理なくゆったりと…♪】

お母さんとお父さんに「一緒に泳ごう」と誘われると、
ウエットスーツをばっちりも着こなして
泳ぐ気満々だった2歳の娘さん(^^)

ところが…直前に押し寄せた雨雲が
一瞬、強い風と雨を降らせると、
ビックリして、「イヤっ!」となってしまいまいした(^^;)
楽しそうにされていたので、ぜひ泳いでほしかったのですが…
またお天気のいい日に挑戦してみてね。
ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑