お天気は下り坂に 2015年11月25日(水)

ファンダイビング

, , , , ,

天気 * くもり
気温 * 27℃
水温 * 27℃

強めの風が吹いています

*お知らせ*

誠に勝手ながら、メンテナンス等に伴い、
11月29日~12月6日はお休みさせていただきます。
大変申し訳ございませんが、
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

なお、メールやお電話には通常通り対応させていただきますので、
上記期間中も、どうぞお気軽にご連絡くださいませ!

*****

曇り空かと思っていたら、
雲は晴れて青空に太陽が照ったり…
コロコロ変わる忙しいお天気でした。

夕方から明日に架けて、お天気は下り坂に。
明日から明後日頃までは風が強くなり、
お天気も崩れてくるようです。

午前のファンダイビング

ダイビングのライセンスを取得されてから、
よく沖縄にいらっしゃっているというお客様。
今年はこれで3度目の沖縄だそうです。
いつもは沖縄本島のツアーにご参加されているそうですが。
今回は少し足をのばして石垣島までいらっしゃったそうです。
初めての石垣島の海では、どんな景色が待っているでしょうか(^^)

お客様はウミガメに会いたくてダイビングを始めたそうです。
前回の沖縄本島ではウミガメに会えるチャンスがあったそうですが、
ポイントに着くまでの荒波で船酔いされてしまい、
同じツアーの参加者は見られたウミガメに
お客様だけ会うことができなかったそうです(-_-;)

…ということで、今日は少し波が高めでしたが、
1本目はウミガメに会えるポイントへ行きました。
道中は少し波に揺られましたが、
島陰のポイントに着くと比較的穏やかでした。
無事にウミガメとの初体面を果たすことができました♪

【リラックスして休憩中♪】

【リラックスして休憩中♪】

ウミガメに負けないくらい大きなイカ、コブシメにも会いました。
普段は外洋に棲んでいますが、
冬になると、産卵のために浅瀬にやってきます。

【春先までがコブシメのシーズンです】

【春先までがコブシメのシーズンです】

サンゴの山を覆うように群れるアカネハナゴイ。
まだまだ水温が高いのでもうしばらくの間は
このオレンジ色の花吹雪を楽しめそうです。

【長く見られてうれしいです(^^)】

【長く見られてうれしいです(^^)】

砂地の巣穴から二ョキッと顔を出したチンアナゴ。
クニャクニャと体をくねらせながら
流れてくるエサのプランクトンを追いかけていました。

【そ~っと近づいて観察します】

【そ~っと近づいて観察します】

2本目は地形ポイントへ移動して洞窟探検です。
薄暗い洞窟の中の景色は迫力満点!
「少し怖かった…」とおっしゃっていましたが、
陸上では見ることができない神秘的な海の洞窟の景色を
お楽しみいただけたようでした(^^)

【ブルーの光が射し込みます】

【ブルーの光が射し込みます】

念願のウミガメにも、すぐ側で会うことができました(^^)
目を閉じてのんびり休憩している様子がかわいかったですね。

午後のファンダイビング

カップルでご参加のいただいたお客様と、午後の海へ。
彼は潜水士でお仕事で潜られることが多いそうです。
彼女はライセンス取得後、まだあまりご経験がないそうです。

ダイビング後、船の上から夕日をご覧になりたいと
日没の時間に合わせて少し遅めスタート時間を予定していましたが、
午後からお天気が崩れてくる予報が出ており
雲も多くて夕日は見れそうにないため、
海況が落ち着いている早い時間のスタートとなりました。

今日のポイントは海底温泉です。
水面は波が高くなり始めていて船が揺れていましたが、
一旦潜ってみると海底は嘘のように穏やかです。
温かな温泉はいつまでも潜っていたくなるくらいポカポカ♪
海水との温度差で、視界が曇ったようにユラユラ揺れています。

【離れがたくなる温かさです】

【離れがたくなる温かさです】

ハナミノカサゴの子どもも、温泉が大好きです。
ここがお気に入りのようで、ずいぶん長いこと棲みついています。

【魚たちにも気持ちいいのかな?】

【魚たちにも気持ちいいのかな?】

イソギンチャクの中から顔を出す好奇心旺盛なハマクマノミ。
指を近づけると…カプっ!
気の強いメスに指先をかじられてしまいました(^^;)

【小さな口で、痛くはありませんが…(^^;)】

【小さな口で、痛くはありませんが…(^^;)】

温泉の周りは足の踏み場がないほどのサンゴ礁。
色とりどりのサンゴたちが出迎えてくれました。

【いろいろな魚たちが集まります】

【いろいろな魚たちが集まります】

潜る前までは灰色の雲が空を覆っていましたが、
船に戻ると意外にも空は晴れ模様に。
水平線にはまだ雲が多いようですが、
サンセットの海の景色も少し楽しめるかもしれませんね(^^)

Comment : 0

up

Back to Top ↑