スキンダイビング! 2015年9月17日(木)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング

, ,

天気 * はれ
気温 * 31℃
水温 * 28℃

いいお天気です

朝方は少し曇っていたのですが、
しばらくするとお天気が回復しました。
太陽も顔を出してくれて、
過ごしやすい一日となりました。

午前のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

昨日からスキンダイビングツアーにご参加いただいているお客様。
到着日の昨日は体調が整っていなかったそうで、
少し波酔いされてしまいました…。
しかし、昨夜は長旅とスキンダイビングの疲れで、
ぐっすりとよく眠ることができたそうです(^^)
今日はすっきりされて調子がよさそうですね♪

まずは、リクエストをいただいていたウミガメに会いに行きました。
「会えるといいなぁ」と期待されていたウミガメ。
ウミガメたちのお気に入りの休憩場所へ行くと…会えました(^^)

【アオウミガメと一緒に】

【アオウミガメと一緒に】

昨日は21mまで潜ることができたので、
今日はいよいよ30mに挑戦!!
ロングフィンに履き替えて海底を目指します。

【海底が遠くに見えます…!】

【海底が遠くに見えます…!】

何度も潜降を繰り返すうちに、昨日の記録21mを突破!
今日は更に深くまで潜ることができそうですね!

【遥か海底を目指します!】

【遥か海底を目指します!】

今日の記録は、見事30m達成です!
今までの25mを大幅に更新する事ができました!!
今までの片足ずつ交互に動かすキックから
両足をそろえて蹴るドルフィンキックに変えたのがよかったようです。
まだまだ余裕がありそうなので、もう少し深くまで行けそうですね(^^)

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

昨日から2日間のご日程でご参加いただいているお客様。
2日目の今日は、昨日より少し深いポイントへ行ってみましょう。

いつもプールでスキンダイビンのトレーニングをされている娘さんは、
深い水深のポイントでもスイスイ~♪
お母さんは「潜るのは苦手…」ということで、水面でのんびりと♪
水中からと水面、それぞれの視点から海を楽しんでいらっしゃいました(^^)

【同じポイントでも、違った景色が広がります】

【同じポイントでも、違った景色が広がります】

ガラスのようなスカシテンジクダイが群れるポイントへ。
何万匹が集まって重なり合うように泳いでいますが、
体が透けているので向こう側まで見えそうです(^^)

【ハマクマノミの赤も映えます】

【ハマクマノミの赤も映えます】

圧倒的なスカシテンジクダイにも負けないくらい
たくさん群れているのがグルクンの子どもたちです。
さらにロクセンスズメダイも加わって、
みんなで元気よくエサのプランクトンを追いかけています!

【とっても賑やかなランチタイム!】

【とっても賑やかなランチタイム!】

娘さんが水深12mの海底を目指してダイブすると、
驚いたグルクンたちが一斉に目の前を横切って行きます。
小さな子どもたちですが、群れになって動くと大迫力です。

【大きな川の流れのよう!】

【大きな川の流れのよう!】

ポイントを変えて、次は洞窟のある地形ポイントで泳ぎます。
水深6mに入口があり、全長7mの洞窟の通り抜けにチャレンジ!

【スリルがありますよね(^^)】

【スリルがありますよね(^^)】

水面から見守るお母さんは
「無事に出てこれるかなぁ…」と心配されていたようですが、
余裕を持って無事に潜り抜けることができた娘さんです(^^)

【洞窟の中には、アカマツカサの姿も】

【洞窟の中には、アカマツカサの姿も】

スキンダイビングがお好きな娘さんは
もちろん楽しんでいらっしゃいましたが、
「毎回付き合わされて…(-_-)」とおっしゃっていたお母さんも
今までで一番長く泳ぐことができたと
娘さん以上!?に楽しんでいらしたようでした(^^)♪

Comment : 0

up

Back to Top ↑