穏やかなお天気 2015年9月5日(土)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ファンダイビング, ライセンスをお持ちでない方と一緒にダイビング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 32℃
水温 * 29℃

いいお天気が続いています

今日もいいお天気の石垣島です(^^)
こんなお天気の日は、船に乗っていて
海底が真っ白な砂地のポイントに近づくと
海がきれいなエメラルドグリーンに見えます。

午前のファンダイビング

夏になるとお越しいただいているご夫婦のお客様(^^)
今年もご家族で石垣島にいらして、
しばらくお子さまたちはおばあちゃんに遊んでもらって
今日の午前中だけはおふたりの時間です。

朝一番でウミガメの休憩ポイントへ。
しばらく探していると、岩山でアオウミガメを見つけました。
穴の中に頭を突っ込んで、休憩中かな?
モゾモゾと穴の奥に潜ろうとしていたようですが、
こちらの気配に気が付くと「ん?」と顔を向けてくました(^^)

【何してたんだろ?】

【何してたんだろ?】

しばらく泳いでいると、もう一匹。
こちらは岩の上にチョコンと乗っかっていました(^^)

【ぼ~っと休憩中だったようです】

【ぼ~っと休憩中だったようです】

大、中、小とさらに小の4匹で暮らすカクレクマノミのファミリー。
それぞれバラバラに泳いでいても
ダイバーが近付くとなぜか一か所に集まってきます。
一家そろって挨拶をしてくれているようでかわいいです(^^)

【写真に写っている4匹、全部分かりますか?】

【写真に写っている4匹、全部分かりますか?】

チンアナゴは体をビョ~ンと伸ばして、
流れてくるプランクトンをナイスキャッチ!

【海底にニョキニョキ生えているみたい(^^)】

【海底にニョキニョキ生えているみたい(^^)】

少し涼しくなり、秋の足音が聞こえ始めた石垣島。
例年だと9月に秋の話の話をするのは早過ぎる気がしますが…
アカネハナゴイたちの乱舞も紅葉の山に例えたくなります。

【ヒラヒラ舞う、紅葉した落ち葉?】

【ヒラヒラ舞う、紅葉した落ち葉?】

大きくなると2m以上まで成長するドクウツボ。
ウツボの仲間でも最大級ですが、
このコはまだ40cmほどで小学生…くらいでしょうか。

【かわいい…けど、もうすでに大きい!】

【かわいい…けど、もうすでに大きい!】

2本目は、ギネス級の巨大なコモンシコロサンゴの群生ポイントへ。
麓から見上げると向こうが見えないほどの大きく、
国内最大級を誇るサイズだそうでです。

【たくさんの生き物たちが暮らしています】

【たくさんの生き物たちが暮らしています】

毎年恒例の石垣島ダイビング、今年も無事終了!
この後はお子さんたちとシュノーケリングへお出掛けだそうです。
お気を付けて楽しんでくださいね(^^)

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

一人旅で気ままに八重山の島々の海を楽しまれているというお客様(^^)
波照間島や竹富島ののんびりした雰囲気がお好きだそうで、
今日も離島から戻られたばかりの離島ターミナルでお迎えしました。
お天気がいいので、ブルーがきれいな浅瀬のサンゴ礁でウォームアップ♪

【気持ちがいいですね(^^)】

【気持ちがいいですね(^^)】

体がほぐれてきたところで、ウエイトベルトを巻いて潜降開始!
今までの記録が5m位ということなので、
浅い水深では余裕を持って海底にタッチ(^^)

【カクレクマノミたちの元へも一直線♪】

【カクレクマノミたちの元へも一直線♪】

フレンドリーなミツボシキュウセンたち。
海底の砂を巻き上げると大勢集まってきました。

【砂の中に隠れている小さなエサがお目当てです】

【砂の中に隠れている小さなエサがお目当てです】

だんだん水深を深くして、
これまでの最高記録と同じ5mまでは
すんなり潜っていらっしゃいました(^^)

【サンゴの周りにデバスズメダイたちが集まっています】

【サンゴの周りにデバスズメダイたちが集まっています】

海中洞窟の通り抜けにも挑戦!…しようとしましたが、
通り抜けるまで息が続きそうになかったので今回は断念。
無理のないように(^^)

【深い水深のポイントは、なんだか神秘的な景色】

【深い水深のポイントは、なんだか神秘的な景色】

最短距離で海底を目指すには、
垂直にまっすぐ降りていくことがポイントです。
自分ではまっすぐ降りているつもりでも、
実際は斜めに降りて余分な距離を泳いでいることも。
深く潜るためには垂直姿勢をマスターすることが大事です。

【こちらにもたくさんのデバスズメダイたち!】

【こちらにもたくさんのデバスズメダイたち!】

後半は耳抜きの調子がよくなく、
あまり深くまで潜ることはできませんでした。

【そんな時は景色を楽しみながら…♪】

【そんな時は景色を楽しみながら…♪】

今日の記録は6mです。
また練習を続けてみてくださいね(^^)
この後も、離島へお出掛けのご予定だそうです♪

夕方のダイビング

お友達同士でご参加いただいたみなさま。
ツアーの前は竹富島を観光されていたそうで、
高速船の着く離島ターミナルでお迎えです。

おひとりはライセンスをお持ちでMy器材でご参加いただきました。
他のみなさんは、ダイビングには今回初めて挑戦されるそうです。

港にて器材を使った練習を済ませてから、さっそく海へ♪
初体験のみなさまもそれほど緊張されているご様子はなく、
先に潜ったライセンスをお持ちのお友達が待つ海底へ到着です(^^)
砂地と同じ真っ白なシチセンムスメベラが出迎えてくれました。

【人なつっこくてかわいい性格です(^^)】

【人なつっこくてかわいい性格です(^^)】

慣れるまでの間はどうしてもバランスが崩れがちになるので
体が右に傾いたり左に傾いたりすることもありますが、
ライセンスをお持ちのお友達が優しくサポートされていました(^^)

【ミスジリュウキュウスズメダイとネッタイスズメダイ】

【ミスジリュウキュウスズメダイとネッタイスズメダイ】

ハマクマノミのペアが済むイソギンチャクへ。
体が大きいメスは好奇心旺盛で度胸もあり、
何度もみなさんの方へ興味津々で近づいてきました。

【家の中にチラっと見えるのがオスです】

【家の中にチラっと見えるのがオスです】

夕食の時間になると、魚たちが慌ただしく泳ぎ出します。
流れてくるエサのプランクトンを追いかけて、
口をパクパク動かしながら一生懸命に泳いでいました。

【デバスズメダイの夕食風景】

【デバスズメダイの夕食風景】

海中ツアーのクライマックスは洞窟を通り抜けます。
天井に空いた亀裂から金色の夕日を見ることができました。

【海の中も夕暮れ時】

【海の中も夕暮れ時】

石垣島ダイビングはみなさん揃って大成功!
無事に船の下へ戻ってきたところで終了です。

【最後にみなさんで記念撮影です(^^)】

【最後にみなさんで記念撮影です(^^)】

帰りは温かい南風に吹かれて、
水平線に沈む夕日を眺めながら港へ帰りました。

【日没が少しずつ早くなってきました】

【日没が少しずつ早くなってきました】

今日からスタートしたばかりの石垣島旅行、
たっぷり楽しんでいってくださいね(^^)

Comment : 0

up

Back to Top ↑