台風10号発生です 2015年7月3日(金)

シュノーケリング, スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ダイビング体験

, ,

天気 * はれ
気温 * 34℃
水温 * 30℃

台風10号が発生しました

フィリピンの東で台風10号が発生しました。
今のところ、台湾方面に進路を取る予報のようで、
幸い石垣島には大きな影響はなさそうです。

午前のダイビング体験

カップルでご参加いただいたお客様と朝の海へ。
シュノーケリングでお申込みいただいていましたが、
今日は波が高いこともあり、ご相談して、
スキューバダイビングに変更することになりました。
こんな風に波が高い日は、
水面で泳ぐシュノーケリングだと
どうしても波の影響を直接受けてしまいます。
海底まで潜るダイビングでは波の影響をほとんど受けません。
水面がチャプチャプと波立っている日でも、
海底は静かなので波が高いことも忘れてしまうほどです。

彼は今回初めてダイビングに挑戦されます。
練習もスムースにこなされて、海底へも無事到着♪
一方、ダイビングのご経験がおありの彼女ですが、
あまりい記憶はないそうです(>_<) そのためか、いざ本番!となると、 以前の上手くいかなかった記憶がよみがえってしまったようです。 あと少しでリタイアか!?…という場面もありましたが、 気を取り直してもう一度チャレンジすると、 今度は彼の待つ水深5mの海底まで無事に到着されました(^^) [caption id="attachment_6659" align="alignnone" width="300"]【スズメダイたちのお出迎え♪】 【スズメダイたちのお出迎え♪】[/caption]

イソギンチャクの中でフワフワ泳ぐカクレクマノミたち。
もともと2匹で暮らしていたところに、
今年になって4匹の赤ちゃんたちが仲間入りしました。
ところが、今日はそのうちの1匹が見当たらない…。
またどこかに流れて行ってしまったのか、
大きな魚に食べられてしまったのか、行方不明です。
ひょっとして、イソギンチャクの奥に隠れているのでしょうか?

【無事ならいいのですが…また確認してみよう】

【無事ならいいのですが…また確認してみよう】

一時たくさんいたサカサクラゲも最近は数が減り、
あまり見かけなくなってしまいました。

【もう沖の方に戻っちゃった!?】

【もう沖の方に戻っちゃった!?】

ダイバーの姿を見つけると、
どこからともなくやってくるシチセンムスメべラ。
ダイバーが海底に手を着くたびに巻きあがる砂の中から
小さなエビやカニをつまみ食いする魂胆です(^^;)

【『自分で掘り返さなくていいから…楽♪』】

【『自分で掘り返さなくていいから…楽♪』】

初めてダイビングに挑戦された彼は、
スイスイと上手に泳いでいらっしゃいました(^^)
潜降に少し戸惑い、
「海底にタッチすることを目標に…」とスタートした彼女も、
無事に45分間の海中散歩をお楽しみいただけました(^^)

【おふたりとも笑顔で終了!よかったです(^^)】

【おふたりとも笑顔で終了!よかったです(^^)】

また機会がありましたら、
ぜひおふたりで挑戦されてみてくださいね(^^)

午後のシュノーケリング/スキンダイビング

ご夫婦でご参加いただいたお客様と、午後の海へ。
昨日もシュノーケリングツアーにご参加されたというおふたり、
石垣島の海をたっぷり満喫されているようです(^^)

少し不安がおありという奥さんは、
まずは足ヒレの使い方や力を抜いて泳ぐ練習からスタートです。

【リラックスすると、楽に泳げるように…】

【リラックスすると、楽に泳げるように…】

ご主人は少し水面を泳いでウォームアップを済ませたら、
ウエイトベルトを腰に巻いてスキンダイビングスタート!

【海底まで、余裕で到着♪】

【海底まで、余裕で到着♪】

水深1.5mの浅瀬で泳いだ後は、
少し水深のある水深5mのポイントへ移動します。
はじめのうちは浮き輪につかまる手にも力が入っていた奥さんですが、
少しずつ慣れ、体の力も抜けて泳いでいらっしゃいました(^^)

【こちらはハマクマノミ】

【こちらはハマクマノミ】

本格的なスキンダイビングは今回が初めてと
おっしゃっていたご主人ですが、
水深5mの海底まであっという間に到達!
まだまだ余裕がありそうです。

【こちらも余裕!】

【こちらも余裕!】

フィンキックに力が入っていたご主人は、
ちょっぴりお疲れになったようです。
もう少し力をセーブして今の三割くらいの力で泳ぐと
あまり疲れず、もう少し長く海の中に留まることができると思いますよ(^^)
また機会があれば、ぜひチャレンジされてみてくださいね!

Comment : 0

up

Back to Top ↑