日焼け注意の季節です 2014年3月28日(金)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ダイビング体験

天気 * くもり
気温 * 26℃
水温 * 22℃

陽射しが強くなってきました

ここ数日、特に陽射しが強くなってきました。
春を飛び越えて、まるで初夏のような陽気が続く石垣島です。
街で見かける観光の方々の中には、
痛そうなくらい(>_<)真っ赤に日焼けした方を よく見かけるようになりました。 みなさま、どうぞ日焼け対策をお忘れなく。

午前のシュノーケリング

お友達同士で石垣島をご旅行中のお客様と、朝の海へ♪
今日まで5日間ご滞在されていたそうですが、
「今度お天気が良くなったら…」と
タイミングをうかがっていたそうです。
「明日はお天気が良くなりそう♪」ということで、
急遽、昨日お申込みいただきました(^^)

おふたりとも、子どもの頃以来のシュノーケリングだそうですが、
スムースに泳ぎ出していらっしゃいました、スイスイ~♪

【サンゴ礁の上をスイスイ~♪】

【サンゴ礁の上をスイスイ~♪】

水色のデバスズメダイの群れが
サンゴの森の上を行進していきました。
みんなでこれから朝ごはんでしょうか?

【魚たちも朝ごはんの時間です】

【魚たちも朝ごはんの時間です】

スキンダイビングにも興味がおありだそうで、
少し深い水深のポイントへも行ってみました。
海底まで、垂直に最短距離を潜っていけるよう
まずは正しいフォームを練習しましょう(^^)

【ジャックナイフ!】

【ジャックナイフ!】

スキンダイビングで一番難しいのが、
耳にかかる水圧の圧迫感を解消する耳抜きです。
逆立ち状態で息をこらえながら
限られた息を使って一気に海底を目指すので、
上手く耳抜きができないと
すぐに鼓膜が水圧を受けて痛くなってしまいます。

今日の記録は、水深5.5mの海底にタッチ!
初挑戦なのに、いい記録が出ましたね(^^)

【本日の記録は5.5m】

【本日の記録は5.5m】

小さい頃に遊んでから、久々のシュノーケリング♪
当時とは感じ方や目線も変わり、とっても新鮮だったそうです♪
これからバスに乗って、島の西側のビーチへ泳ぎに行かれるとのこと。
今日はたっぷり、海満喫ですね(^^)

午後のダイビング体験

午後からは、カップルでお越しのお客様とダイビングへ!
「熱帯魚の群れが見たい♪」というリクエストをいただき、
砂地のサンゴ礁のポイントへ行きました。
おふたりとも、以前にもダイビングのご経験がおありとのことで、
まだ前回の記憶も新しく、復習はスムースに終了です(^^)
海底へも、あっという間に到着できました♪

【カクレクマノミたちがお出迎え♪】

【カクレクマノミたちがお出迎え♪】

手の中に収まろうと一生懸命なアカテンモチノウオ。
人なつっこくてかわいいコでした(^^)

【遊んでもらいたいのかな(^^)?】

【遊んでもらいたいのかな(^^)?】

砂地の色と同じきれいな白色のシチセンムスメべラが登場。
次から次へといろんな魚たちが近づいてくるので、
どのコを相手にして遊んであげたらいいのやら(^^;)

【いろんな魚たちが寄ってきます】

【いろんな魚たちが寄ってきます】

砂地を泳いでいると、
砂の上から突き出したまぁるい目を発見。
かわいい目がキョロキョロ、トゲダルマガレイです。
赤ちゃんの手のひらサイズの子どもをよく見かけるようになりました。
春ですね♪

【小さな魚たちが増えてくる季節】

【小さな魚たちが増えてくる季節】

海中トンネルの中では、
ここの主のハナミノカサゴが優雅に泳いでいました。

【この洞窟は住み心地がいいようです(^^)】

【この洞窟は住み心地がいいようです(^^)】

「いつものダイビングよりステップアップしたい!」
「群れを作って泳ぐたくさんの熱帯魚に会いたい♪」
ふたつのリクエストにお応えすることができたでしょうか(^^)?

夕方のディープシュノーケリング/スキンダイビング

つい先ほど石垣空港にご到着されたばかりのお客様。
実はお申し込みの時点でご旅行日程を勘違いされていたそうで、
本来ご予約いただいていた午前中はまだ石垣島に到着されておらず、
急きょ時間をずらして、夕方のご参加になりました(^^)

スキンダイビングのご経験がおありだそうで、
今までの記録は5~6mとのこと。
今日は記録を更新することはできるでしょうか?

1本目は少し水深があるポイントでウォームアップ。
最大水深は20m、平均水深は8mです。

【空を飛んでいる気分♪】

【空を飛んでいる気分♪】

到着直後で体調が整っていなかったのか
なかなか耳抜きが上手くいかず、
深くまで潜って行くことができなかったそうです(+_+)

【まずは腕試し…!】

【まずは腕試し…!】

耳抜き不調のため深くまでは行くことができないということで、
2本目は浅めの水深5mのポイントで再チャレンジ!
大きなサンゴの山の頂上は海面からすぐ近いので、
ご持参のカメラで景色や魚たちを撮影されていました♪

【サンゴの近くまで一息に】

【サンゴの近くまで一息に】

イソギンチャクの中から顔をのぞかせて
キョロキョロしているカクレクマノミを発見し、
すぐ目の前までダイブ!

【センジュイソギンチャクのかわいい家】

【センジュイソギンチャクのかわいい家】

今日は少し波があったので、
ベストコンディションとはいきませんでした。
波の影響がない方がスキンダイビングには最適ですが…
夕日が射し込んで黄金色に輝く海の景色が見られました(^^)
今日から始まる石垣島旅行、お天気が回復するといいですね。

Comment : 0

up

Back to Top ↑