ちょっぴり寒い、南の島の海で 2014年3月13日(木)

ファンダイビング

,

天気 * くもり
気温 * 22℃
水温 * 23℃

強い北風が吹く1日でした

春前のお天気は、まさに三寒四温。
数日前は暖かな春模様でしたが、
昨日からまた冬模様に…。
しばらくこんなお天気を繰り返し、
少しずつ春に近づいていくのですね(^^)

午前のファンダイビング

お客様は久し振りのダイビングに少し緊張されています。
今までは本州の海で潜っていらしたそうで、
石垣島の海ではもちろん今回が初めてのダイビングです。
ライセンス取得以来、ファンダイビングは数回とのことです。
今日はやや波がありますが、焦らずに
のんびりと感覚をつかみながら楽しみましょう(^^)♪

波の高い場所を避けて島影のポイントに船を停め、
初の南の島の海でのダイビングスタートです!
「いつものダイビングで、上手くいかないことや
気になることはありませんか?」と伺うと、
「中性浮力が苦手で、よく浮いてしまう(^_^;)」とのことでしたが、
潜り始めはとっても順調なスタートですよ(^_^)

【サザナミフグが見ています(^^)】

【サザナミフグが見ています(^^)】

このポイントのオススメ、海中洞窟の中を探索。
入口からの光が届かない穴の奥の方では、
ライトで照らずとたくさんのイセエビの白いヒゲが
ユラユラ揺れているのが暗闇に浮かび上がります。

【暗闇にライトを向けると…】

【暗闇にライトを向けると…】

出口にはイセエビの抜けガラが
水温が上がり始める今の時期からが大きくなる季節のようです。

【そっくりそのまま、きれいに抜けています】

【そっくりそのまま、きれいに抜けています】

大きな夜光貝を見つけました!
貝殻の内側がキラキラと真珠のように光り、
とてもきれいなサザエの仲間の貝です。

【貝殻の内側は、輝くばかりに真っ白!】

【貝殻の内側は、輝くばかりに真っ白!】

次は、フニャっとやわらかなソフトコーラルが
大きな岩山覆い尽くすほど群生しているポイントへ。

【意外な触り心地が不思議です】

【意外な触り心地が不思議です】

水中写真の撮影にも挑戦されました。
「ブレブレだった(^_^;)」とおっしゃっていましたが
さて出来栄えは…?上がってからのチェックも楽しみですね(^^)

【ちょっとの間だけ、チョロチョロしないでね~】

【ちょっとの間だけ、チョロチョロしないでね~】

最後の3本目は、
真っ白な砂地に枝サンゴが群生するポイントへ。

【サンゴの種類もさまざまです】

【サンゴの種類もさまざまです】

3本目ともなると、すっかり肩の力も抜け、
スムースに泳ぐことができていらっしゃいました♪

初の石垣島ダイビングは無事終了!
明日お帰えりとのことですが、
その前にスキンダイビングツアーにご参加いただく予定です。

Comment : 0

up

Back to Top ↑