遅刻してきた太陽 2014年3月5日(水)

シュノーケリング

,

天気 * くもり
気温 * 21℃
水温 * 24℃

お昼からは晴れました

昨日は港に停めておいた車のドアを開けると
モワァ~と熱気があふれるほどのいいお天気でしたが、
今朝は一転して、また冬のくもり空に逆戻りです…。

午前のシュノーケリング

お客様は、本日がご旅行の最終日とのこと。
「最後に、海の景色を見てみたい!」と
シュノーケリングツアーにご参加くださいました。

急に変わったあいにくのお天気に、
「昨日だったらよかったのに!」と少し残念な気もしましたが、
ポイントについて船のハシゴから海の中をのぞいてみると、
そこに広がるブルーの世界にテンションも上がってきました♪

ちょうど満潮で沖から澄んだ海水が流れ込んできて、
一番のコンディションで透明度も抜群です!

【曇りの日でも、海は気持ちいいです♪】

【曇りの日でも、海は気持ちいいです♪】

水面にプカプカ浮かんで見ていると、
ハマクマノミたちもイソギンチャクの中から顔を出して
こちらの様子を不思議そうに見上げていました。
上で泳いでいるシュノーケラーの姿が
魚たちにもちゃんと見えているんですね(^_^)

【『誰か来たね~』と話しているのでしょうか?】

【『誰か来たね~』と話しているのでしょうか?】

スキンダイビングも興味がおありだそうで、
少しだけですが、練習してみました。
北風がだんだん冷たく寒くなってきたので
あまり長い間練習することはできませんでしたが
はじめてのスキンダイビングの記録は2.5mでした。
シュノーケリングで水面から見る景色とは少し違う、
海の中の景色もご覧いただくことができたでしょうか?

【海底を目指して、体を真っ直ぐに~♪】

【海底を目指して、体を真っ直ぐに~♪】

ツアーの終わるお昼頃から、太陽が顔を出し始めました。
ちょっぴりタイミングの遅いお天気回復でしたが、
おかえりの前に少しでも晴れてくれてよかったですね(^^)

もちろんお天気がいい日の方が海の中が明るく鮮やかに見えるのですが、
曇り空でも、きれいなブルーの世界を泳ぐことができました。
今日はたくさんのグルクンの群れにも会いました♪

Comment : 0

up

Back to Top ↑