ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメクマノミアパート/シュノーケリング

2013年1月14日(mon)カモメの足あと

昨日からの天候が大きく崩れ、
今日もまだまだ風が強く波も高いです。

お昼からご参加くださったお客様は
波照間島へ行かれるご予定だったそうですが、
海況が悪くて船が欠航してしまったそうです。
何をしょうかな…と迷っていたところ、
今日は急きょ海に行くことにされたとのことでした(^_^)

港から見る海の様子は波が高く白波が立っていましたが、
島陰のポイントへ行くと、
嘘のように穏やかで波もほとんどありませんでした。
これなら、シュノーケリングも問題なくお楽しみいただけます(^_^)

さっそく海に泳ぎ出すと、海底には他の船から潜ったダイバーが見えました。
ポコポコと上がってくる空気の泡のひとつひとつに
水面を泳ぐ小さなシュノーケラーの姿が写っていました。
なんだか不思議な、おもしろい景色でした。

石垣島 シュノーケリングの様子

岩山の上に“ハマクマノミ”たちが集団で暮らしている
クマノミアパートを見つけました。
大きな岩にぽつんぽつんと点在するイソギンチャク、
そのひとつひとつが彼らの棲む部屋です。

ダイビングやシュノーケリングではほとんど訪れないところなので、
上を泳ぐシュノーケラーを見上げながら
「なんだ!?何か変なのが通ったぞ!」と言っているかのようです。
あちこちのイソギンチャクの中なら、
“ハマクマノミ”が一斉に顔を出しました(^_^)

石垣島 シュノーケリング習の様子

岩肌に生えた藻を食べながら集団で移動する“スジクロハギ”や、
カラフルなブダイ、小さなスズメダイたちなど、
いろいろな種類の魚たちに会うことができました。
“ツノダシ”は長いヒレをなびかせて優雅に泳いでいました。

石垣島 ツノダシ

風が強かったので海から上がると少し寒く感じましたが、
今日は海の透明度がよく、
ブルーの世界に飛んでいるような感覚で泳ぐことができました。

そろそろ寒緋桜(カンヒザクラ)が咲き始めました。
家の庭の木は、少し早目かもしれません。
濃いピンクの小さな花が青空に映えてきれいです。

石垣島 カンヒザクラ

明日以降はお天気が回復していくそうです。
数日は暖かい日が続いてくれるようでよかったです。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.