ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ砂の中に…/ファン・ナイトダイビング

2012年11月24日(sun)カモメの足あと

せっかくの連休ですが、今日も曇り空の石垣島。
なかなか太陽と青空を見ることができません…。

お客様は、昨日からの2日間でダイビングご旅行中♪
今日もいろんな生き物に会えるといいですよね(^_^)

まずは砂地のポイントでのんびり泳いでいると…
砂の上に、三角の巻貝が落っこちているのを発見?
実はコレ、“ミナミホタテウミヘビ”の頭です。
また、普段はあまり見ることはできませんが、
砂の下にはなんと1m近い長~い胴体を埋めています。

石垣島 ミナミホタテウミヘビ

こちらも体を砂の中に隠している“オニダルマオコゼ”。
目と口だけを出して見事な隠れっぷりで、
注意して見ないと気が付かず通り過ぎてしまいます。

石垣島 オニダルマオコゼ

魚なのに泳ぐのが苦手な“ヒメオニオコゼ”。
歩きやすいように変化した胸ビレをチョコチョコ動かして、
ゆっくりちょっとずつ進んでいました。
お気に入りの場所が見つかるとモゾモゾ体を揺すって
“ヒメオニオコゼ”も砂の中に潜っていきます。

石垣島 ヒメオ二オコゼ

“クマノミ”のお父さんがセッセと卵の世話をしています。
卵の世話はもっぱらオスの仕事で、
メスは次の産卵に備えて栄養をとるために
たくさんエサを食べての~んびり過ごしています。

石垣島 クマノミと卵

岩の穴の中からぴょこんと顔を出した“ミナミギンポ”。
普段は外に出て周りを泳ぎ回っているのですが、
ダイバーが近付くと驚いて穴の中に逃げ込んでしまいます。
シッポからシュルシュルッ!と器用に入っていきます。

石垣島 ミナミギンポ

お客様が「会いたい」とおっしゃっていた
“ミナミハコフグ”の赤ちゃんに会えました(^_^)
こちらの様子を気にして、時々振り返りながら岩陰に隠れたり!
1cmほどのサイコロのような体で、
コロコロと転がるように泳ぐ様子がかわいいです。

石垣島 ミナミハコフグ

今夜はナイトダイビングも楽しみます(^_^)
夏に比べると、陽が沈むのが随分早くなりました。

辺りが薄暗くなり始めたら、ダイビングスタートです。
しばらくするといつの間にか海の中も真っ暗に。
水中ライトで照らしながら進んでいくと、
素敵なベッドで眠る“コクテンフグ”を見付けました。
真ん中がポコンと窪んだ“ソフトコーラル”は
特製のベッドのようにこのコにピッタリのサイズです。

石垣島 眠るコクテンフグ

ちっちゃなちっちゃな“ミミイカ”の仲間も発見♪
こう見えても立派な大人で、ちゃんと墨も吐くんですよ(^_^)

石垣島 ミミイカの仲間

岩の上でチョコンと眠る“シマキンチャクフグ”。
昼間は黄色や緑のラインの入った沖縄の魚らしい模様ですが、
夜はこのように地味めのパジャマに着替えます。
暗い夜の海では目立たないので、なかなか見付けられません。
これで外敵にも見つかりにくなって、
安心して眠ることができるのかもしれませんね。

石垣島 眠るシマキンチャクフグ

今回もいろんな魚たちに会った2日間でした(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.