ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメそろそろ、秋の訪れ?
/ダイビング体験・ファンダイビング・シュノーケリング

2012年10月20日(sat)カモメの足あと

北風が吹いて、今日は少し涼しい1日のスタートでした。
台風の影響もなくなり、海は穏やかです。

午前中は、姉妹で石垣島ご旅行中のお客様と
初めてのダイビング体験へ出掛けました(^_^)
今回がスキューバダイビング初挑戦ということでしたが、
船の上での練習もスムースに終了し、さっそく潜降開始です!
こちらも順調で、あっという間に海底へ到着できました♪

石垣島 ダイビング体験の様子

サンゴの山に棲む“ハマクマノミ”たちに会いに行くと、
イソギンチャクのお家から出てきて出迎えてくれました(^_^)
スゥ~っと泳いで、すぐ目の前まで来てくれました。
ちょこちょこと行ったり来たり♪
ダンスを踊っているように忙しく動き回っています。
どうやら水中メガネのレンズに映った自分の姿を
自分だとは気が付かずに追いかけているようです(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

先の台風の際の大波の影響を受け、
海中トンネルの中の景色も少し変わってしまいました。
平らだった海底トンネルの海底がえぐられたように掘り返されていたり、
山の上にあったテーブルサンゴが折れて残骸がトンネルの入り口に横たわっていたり…。
これまでにもいくつもの台風が通り過ぎていきましたが、こんな事はありませんでした。
どれほどの大波が押し寄せていたのかが想像できます。

石垣島 ダイビング体験の様子

サンゴの山の麓に棲む“カクレクマノミ”の夫婦。
ここにはずいぶん長い間小さな赤ちゃんも一緒に棲んでいましたが、
いつのまにかどこかにいなくなってしまっていました。
大きな魚に食べられてしまったのか…台風で流されてしまったのか…
どこに行ってしまったのでしょう…。
このイソギンチャクのアイドルだっただけに寂しく感じますが、
今もどこかで元気に暮らしていることを願います。
ここにも、また来年には新しいコがやってくるかもしれませんね(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

今回のご旅行は、初めての姉妹でのご旅行だそうです。
ダイビングも大成功!旅の思い出がひとつ増えました(^_^)

午後からは本日石垣島に到着されたばかりのお客様とファンダイビングへ!
お子さんはちょっとの間ベビーシッターさんとホテルでお留守番してもらって、
お母さんとお友達は束の間の海での時間を楽しみましょう♪

おふたりとも長い間ダイビングから遠ざかっていたそうですが、
ブランクがあっても、意外と体が感覚を覚えているものです。
はじめこそ肩に力が入って少しぎこちなかった泳ぎも、
しばらくするとすぐにスムースになってきました(^_^)

そんな様子が気になるのかな?
そばに寄ってきた“ホホスジモチノウオ”が横目でチラチラ。
目の前を行ったり来たり、ダイバーに興味津々のようです。

石垣島 ファンダイビングの様子

泳ぎがスムースになってきたところで、
このポイントにいくつも空いている海底洞窟を探索!
冒険みたいな雰囲気がなんだかワクワクします♪

石垣島 ファンダイビングの様子

山の上に生えるカラフルな木のような“イバラカンザシ”。
植物のように見えますが、実はこれ、
ゴカイというミミズのような生き物が呼吸するためのエラなのです。

ダイバーが近付くと驚いてピュンっと引っ込む様子が面白いので
ついつい、ツンッ!とイタズラしたくなってしまいます(^_^;)

石垣島 ファンダイビングの様子

イソギンチャクにくるまって気持よさそうな“ハマクマノミ”。
このイソギンチャクはもともとは茶色なのですが、
何らかの原因で白くなってしまっています。

イソギンチャクは、体の表面に『褐虫藻』という微生物が棲んでいて、
その『褐虫藻』が光合成で作り出す栄養を少し分けてもらっています。
それが何らかの原因でいなくなると白くなってしまうのだそうです。
透き通るように白くて見た目にはきれいなのですが、
イソギンチャクにとってはあまりいい状態ではないのだそうです。
水温が高くなりすぎると白くなりやすいのですが、
今年は台風が多く水温も安定しているのでそれはなさそうです。
白化の原因は何なのでしょうか…?

石垣島 ファンダイビングの様子

柔らかい“ソフトコーラル”が花畑のように一面に広がるポイント♪
いろんな形や色の“ソフトコーラル”に囲まれて、
ちょっとメルヘンチックな気分に浸れる景色です。

石垣島 ファンダイビングの様子

久しぶりのダイビングも無事終了です!
これを機会に、ダイビングをまた始められてはいかがでしょう(^_^)

夕方はご夫婦のお客様とシュノーケリングへ。
何度もシュノーケリングをされているそうですが、
船酔いがご心配だそうです…。

ご主人は今日石垣にいらっしゃる時の飛行機でも
少しご気分が悪くなってしまったそうです。
今日は事前に酔い止めのお薬も飲まれているので、きっと大丈夫ですよ(^_^)
あまり心配し過ぎるのもよくないので気楽に行きましょう~♪

石垣島 シュノーケリングの様子

ポイントに到着すると少し波はありましたが、
お客様は船酔いされていないようで一安心です(^_^)
今日は曇りがちのお天気でしたが、
時折太陽の光が射し込んで海の景色を照らしてくれました。

石垣島 シュノーケリングの様子

海の中もちょうど魚たちの夕食の時間でした。
サンゴの山の上では“デバスズメダイ”たちがパクパク口を動かしながら
流れに乗ってやってくるプランクトンを一生懸命追い掛けていました(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

「会いたい!」とおっしゃっていた“ハリセンボン”には
今日は残念ながら会うことができませんでしたが…
心配していた船酔いもなく、無事に終了することができました♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.