ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ17号がすぐそこまで…!
/ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2012年9月27日(thu)カモメの足あと

石垣島に接近中の台風17号。
明日の昼頃から暴風域に入り、雨風が強くなりそうです。

昨夜はナイトシュノーケリングにご参加くださったお客様、
その様子をさっそくお家にいる娘さんに自慢されたそうです(^_^)
今日はさらに…スキューバダイビングにも挑戦されます!
台風接近なので無事にダイビングができるのか心配されていましたが、
今日行った島陰のポイントは穏やかなので大丈夫です(^_^)
ほとんどのダイビングショップが台風対策のため船は陸に揚げて
ビーチダイビングに来ているようです。
普段は静かなビーチも今朝はダイバ―たちで賑やかです。

石垣島 ビーチダイビングの様子

お客様は昨夜のナイトシュノーケリングが人生初のシュノーケリング、
ダイビング体験も今回が初めてということでしたが、
そんなふうに思えないくらい落ち着いていらっしゃいました(^_^)
海底にとってもスムースに到着すると、
さっそく好奇心旺盛な“ヤシャベラ”がやってきました。

石垣島 ダイビング体験の様子

岩陰にあるちっちゃなイソギンチャクに棲む“クマノミ”。
ここは普段のダイビングではあまり訪れない場所なので、
このコたちはあまりダイバーに会ったことがないようです。
警戒しているのか、気の強いメスの“クマノミ”が
ダイビング器材の呼吸器に体当たり!!
コツンコツンと何度もアタックしてきました(^_^;)

“クマノミ”たちと同じイソギンチャクに同居している
黒くて小さな“ミツボシクロスズメダイ”もかわいかったです(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

体長が1メートルはありそうな“アオヤガラ”。
その体には“ホンソメワケベラ”と“スミツキベラ”が寄り添って
“アオヤガラ”の細長~い体を一生懸命掃除をしていました。
ちっちゃなベラたち、3匹がかりでもこの掃除は一苦労のようです(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

サンゴの山の上には“ハマクマノミ”の夫婦が棲んでいます。
カメラを向けると、2匹並んでポーズをとってくれました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

食いしん坊の“ロクセンスズメダイ”たちが朝食の真っ最中!
水面まで上がって流れてくるプランクトンをパクパク食べています。
ダイバーの気配を感じると海底に向けてピュン!と逃げてきますが、
食欲には勝てないようでまたすぐに海面目指して上がっていきます。

石垣島 ダイビング体験の様子

台風接近で諦めかけていたダイビングも、
無事に体験していただくことができてよかったです(^_^)
今度はぜひ娘さんやご家族とも、遊びにいらしてくださいね♪

午後からは本日到着されたばかりのお客様とダイビング体験へ。
当初は明日ご参加いただく予定したが、
明日は暴風が吹きそうな予報なので急きょ予定変更です。
ご到着後、空港から海へ直行することになりました。

石垣島 ダイビング体験の様子

お客様は今回が2回目のダイビングというご主人と初挑戦の奥さんのご夫婦です。
ご主人は水中カメラで海の景色や泳いでいる奥さんの姿を撮影されていました(^_^)

奥さんは途中で喉が乾いたりバランスが取れなかったりと
ちょっぴり苦労されたこともありましたが、
無事におふたりご一緒に泳ぐことができました。

石垣島 ダイビング体験の様子

前回石垣島にいらした時も台風にあたってしまい、
結局ダイビングをすることができなかったそうです…。
今回はギリギリでダイビングしていただけてよかったです。

台風直前の最後の海はナイトシュノーケリング、
本日到着されたばかりのお友達同士のお客様と夜の海へ。
だんだん風がゴーゴーと強くなり、台風らしくなっています。
ついさっき立ち寄った那覇は晴れていたのに…と驚いていらっしゃいました。

事前にも様子を見てきたのですが、海に出る時まで気が抜けません…。
今回は、「ポイントまで行って波が高かったら、
安全のため中止させていただきます」とお伝えしてポイントへ向かいました。

島陰のポイントはコンディションもよく穏やかで、
なんとかギリギリセーフでまだ大丈夫でした。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

これまでにシュノーケリングのご経験はないそうで
「泳げないのですけど、大丈夫ですか?」とおっしゃっていましたが、
シュノーケルをくわえて息ができることを確認して一安心。
夜の海へと、無事に泳ぎ出すことができました。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

“コクテンフグ”が眠っている様子も観察しました(-_-)zzz
のんきな寝顔がかわいいです。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

最近は昼も夜もよく見かける“コウイカ”。
今日も海底そっくりに見事に擬態して隠れていました。
どう見ても岩にしか見えません。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

海水を吸い込んでまん丸に膨らんだ“ヒトツラハリセンボン”の子ども。
コロッケくらいの手のひらサイズのちっちゃな体だったのが
あっという間にソフトボールくらいの大きさになりました。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

サンゴの上に乗って休憩中の“コモンヤドカリ”は
とっても重そうな大きなホラ貝の殻を背負っています。
足には逞しい毛が生えていて強そうです。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

背負っている貝殻にイソギンチャクをくっつけるという
ちょっとおもしろい生態の“ソメンヤドカリ”も夜はとても元気です。
こちらはヤドカリ界ナンバーワン(?)の俊足の持ち主で、
驚かせるとサササササーッとアッという間に走り去っていきます。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

明日は風が強くなりそうなので、
一日ホテルから出られなくなってしまうかもしれません(>_<)
台風前に間に合って、無事に海に入ることができました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.