ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ16号が来る前に!!/シュノーケリング・ファンダイビング

2012年9月15日(sat)カモメの足あと

台風16号が沖縄に接近中のため、風が強くなってきました。
初めてのシュノーケリングに挑戦されるというご夫婦のお客様と
波の影響の少ないビーチからスタートすることにしました(^_^)

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

島陰から外れると大きく波立っていますが、
ここのビーチからの海はとても穏やかです。
台風接近がウソのようです。

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

このポイントではお馴染、シマシマ模様の“ロクセンスズメダイ”たち。
シュノーケラーの姿を見つけると、遠くの方からでもすぐに近付いてきます。
ちょうど朝食の時間だったようで、
いつも以上にみんな水面近くまで上がってきました(^_^)

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

オレンジ色の“アカネハナゴイ”たちの群れも
エサを追い掛けて棲み家の岩山から飛び出してきました。
大きな大人やその半分もないようなちっちゃな子供たち、
みんな口をパクパクさせながら一生懸命泳いでいました(^_^)

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

おうちのイソギンチャクから顔をのぞかせながら
仲良く寄り添って泳ぐ“ハマクマノミ”の夫婦にも会えました。
彼らも上を泳ぐシュノーケラーを不思議そうに見上げています。
カメラを向けると…2匹そろってこっちを向いたのでかわいかったです。

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

浅瀬のサンゴ礁の上を“サンゴアイゴ”の群れが大行進中!
大きな黄色い群れが目の前を横切って行きました。
エサの藻を求めて次の場所へと移動しているようでした。

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

星の形をしたちっちゃな星の砂も見つけました♪
これは…まだ星砂になる前の、生きている“有孔虫”です。

石垣島 ビーチシュノーケリングの様子

台風接近でツアーを催行できるかと心配しましたが、
穏やかな海でいろいろな景色を無事に見ることができました(^_^)

午後からは、4日間のご予定でお越しいただいているご夫婦のお客様と
今回のダイビング旅行3日目のファンダイビングへ出発です!

もう数えきれないくらい石垣島にいらしているおふたりですが、
なぜか、嵐と共に…となってしまうことが多いようです(^_^;)
このところは晴れの日も多かったので、
そのジンクスもなくなったかと思われましたが、
今年は台風が多いこともあり…また復活してしまったのでしょうか(-_-;)

ただ、波は少し高くなってきましたが、
海底に着いてしまえばその影響はまったくありません♪
“ヨスジフエダイ”たちも水面の波立つ海とは
まったく別世界にいるようにのんびり優雅に泳いでいます(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

紫の海草の上にちょこんと乗っかって
こちらの様子をうかがっている“ハタタテギンポ”。
おちょぼ口とつけまつ毛のようなかわいい皮弁がチャームポイントです(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

体の下半分を砂の中に隠し、見事に擬態した“オニダルマオコゼ”。
さて、どこに隠れているでしょう?

石垣島 ファンダイビングの様子

生存をかけての領地の奪い合いが静かに繰り広げられています。
成長の早い方が勝つ長い闘いです。
只今、手前の濃い色のサンゴが優勢に領地を拡大中です。

石垣島 ファンダイビングの様子

真っ赤な“イソバナ”に隠れている“ガラスハゼ”を探しました。
「やっと見つけた!」と思ったら、
ピュン!と瞬間移動するような早い動きで視界から消えてしまいます。
なかなかカメラに収めることは難しいですが、無事に撮影できたでしょうか?

石垣島 ファンダイビングの様子

少しウネリが出てきたので今夜予定していたナイトダイビングは中止に。
明日は天候も少し回復すると思うので期待しましょう(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.