ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ14号が戻ってきた!/ファンダイビング

2012年8月26日(sun)カモメの足あと

台風14号の影響で、石垣島の海は波の高い日が続いています。
遠ざかっていくはずだった14号が迷走をはじめたようで、
進路を再び石垣島の方へ向けて戻ってきてしまいそうです(>_<)

今日もまたまた高くなってしまった波。
ポイントに着いても船の上は大きな揺れを感じるので、
さっそく静かな海底を目指して潜ってしまいましょう!
波立っていた水面の状況とは裏はらに、
海の中は透視度もいいブルーの世界が広がっていました(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

2mも潜るとウソのように波の影響がなくなり穏やかです。
少しウネリはあるもののコンディションは良好♪

今日はまず、海中トンネルの中を探索してみました。
大きな眼をした“アカマツカサ”がたくさん群れていました。
暗い穴の中でも光をたくさん集められるようにか、
クリッとした大きな大きな眼が特徴の魚です。

石垣島 ファンダイビングの様子

石の下の隠れていた“キンチャクガニ”。
両手にちっちゃなイソギンチャクを持ったチアリーダーのようなカニです。
警戒させてしまったようで、
お尻で石をギュッギュと持ち上げて隠れてしまいました。

石垣島 キンチャクガニ

たくさんの角を伸ばした格好いい貝を持つ“クモガイ”。
カタツムリのようなふたつのちっちゃな目を突き出し、
こちらの様子をキョロキョロとのぞき見ていました(^_^)

石垣島 クモガイ

成長すると直径が3メートル以上にもなる“ハマサンゴ”。
枝状に成長する“ミドリイシ”などのサンゴたちは
少しのダメージなら数年で修復できるほど成長が早いそうですが、
“ハマサンゴ”などの石のようなサンゴは
成長するのに枝サンゴの何倍も時間が掛るそうです。
こちらの“ハマサンゴ”は、現在直径90センチほど。
ここまで大きくなるのに一体何年の時を費やしたのでしょうか…。
周りにはちっちゃな野球のボールほどの赤ちゃん“ハマサンゴ”がたくさんいました(^_^)
じっくり時間を掛けて、この大きなサンゴにも負けないくらい成長してほしいです。

石垣島 ハマサンゴ

浅瀬でしか会うことができない“ルリスズメダイ”。
大きい子にちっちゃいコ、大人も子どもも仲良く群を作っていました。
シンプルな濃いブルー一色なのに、海の中でとてもきれいに映えます。

石垣島 ルリスズメダイの群れ

時間が経つにつれ、また波が高くなってきました。
明日のお天気が心配です(>_<)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.