ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ不思議な生き物
/ダイビング・シュノーケリング・ナイトダイビング

2012年8月10日(fri)カモメの足あと

今朝も空にはたくさんの雲が浮かんで芳しくないお天気の続く石垣島ですが、
時折雲の切れ間から太陽が顔をのぞかせ、海の中を明るく照らしてくれました(^_^)

ご夫婦で石垣島をご旅行中の本日のお客様。
いつもはおふたりご一緒にダイビングをされるそうですが、
今回はおなかに赤ちゃんがいるので奥さんはホテルでお留守番です(^_^)
『ダイビングの好き度』はご主人よりも奥さんの方が上だそうで、
きっと今頃潜りたくてウズウズされているに違いありませんが・・・
海の景色をカメラにいっぱい収めて、お土産にしてあげてくださいね(^_^)

本日の1本目は、地形ポイントで海底洞窟を通り抜けるコースからスタート!
毎年夏になるとここにはたくさんの“テンジクダイ”たちが集まり、
向こう側の出口が見えなくなってしまうほどひしめき合って泳いでいます。
今年もまだ少しずつではありますが、
キラキラ金色に輝く“テンジクダイ”たちが集まり始めています。

石垣島 ファンダイビングの様子

岩山の上で休憩中の“アオウミガメ”に会えました。
じっくり写真を撮らせてもらおうとそ~っと近付いたのですが、
今日はちょっと機嫌が悪かったようで、こちらにジロリと視線を向けると、
なんだか迷惑そうにゆっくりと泳ぎ去って行きました。
機嫌がいい日はずっと動かないでいてくれるのですが(^_^;)

石垣島 アオウミガメ

普通は臆病で警戒心が強い“カクレクマノミ”ですが、
このポイントに棲む“カクレクマノミ”は度胸が据わっています(^_^)
サービス精神も旺盛で、カメラを向けるとレンズの前までやってきて
「ボクも!」「ワタシも!」と入れ替わり立ち替わりでモデルを務めてくれます。

石垣島 カクレクマノミ

2本目はたくさんの“アカククリ”たちが集まるポイントへ。
今日は50匹の“アカククリ”と一緒に泳ぐことができました♪

石垣島 アカククリの群れ

茶色い“ヤギ”の周りに集まっているのは、
透き通るような銀色の体の“ネオンテンジクダイ”の赤ちゃんたちです。
夏の海ではベビーラッシュが続いていて、
生まれたばかりの小さな魚たちの群れをあちこちで見られます(^_^)

石垣島 ネオンテンジクダイの群れ

奥さんへのお土産の水中写真もたくさん撮れました♪
奥さんはもちろん、あと何年かしたら今度は3人で(^_^)
ぜひまた石垣島の海へ遊びにいらしてくださいね。

午後からは、昨年の春にもお越しいただいたご家族のお客様とダイビング体験へ♪
前回、初めてのスキューバダイビングが大成功した小学生のお子さんは、
「以前はプールで泳ぐのは好だったけど、海はあまり好きではなかったのに、
ダイビングをしてからは海で泳ぐのも大好きになった」とのこと(^_^)
今日のダイビングもとても楽しみにされていたそうです♪

前回は初めてということで少し緊張されていたこともあり、
上手くできるまでちょっぴり時間が掛ってしまった耳抜きも・・・
今回はリラックスしてとってもスムースにできました!
ご両親の心配そうな視線をよそに、あっという間に海底まで到着しました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

この“タマイタダキイソギンチャク”に棲む“ハマクマノミ”の夫婦は
手を差し出すとチョコチョコっと寄ってきてくれるほどフレンドリーです(^_^)
2匹仲良く並んで、「ようこそ~」と出迎えてくれました。

石垣島 ダイビング体験の様子

トンネルの中では、ちっちゃな“アオギハゼ”が群れで泳いでいました。
上を向いて斜めに立ち泳ぎをしている、とっても変わり者のハゼの仲間です。
他の魚たちは背中側を上にして泳いでいるのが当たり前ですが、
このコたちの場合はどちらかというとおなかを上に向けて泳いでいます。
初めて見た時は「具合が悪いの!?」とびっくりしてしまいますね(^_^;)

石垣島 海中トンネル

慣れてくると、泳ぎもますますスイスイとスムースに♪
ダイビングライセンスをお持ちのお母さんや泳ぎの上手なお父さんを
置いてけぼりしてしまうくらい、上手な進むことができました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

お父さんとお子さんのが先に船に上がったあと、
ライセンスをお持ちのお母さんは、船までの少しの間ですが寄り道を・・・♪
サンゴの山の上を自由に泳いで、
ファンダイビングの気分もちょっぴり思い出していただきました。

石垣島 ダイビング体験の様子

少し時間があったので、最後にシュノーケリング♪
水面からも、たくさんの魚やサンゴ礁の景色に出会えました。
今年もご家族の夏休みの思い出をいっぱい作ってくださいね(^_^)

夕方からは石垣島ご旅行中のご夫婦のお客様と
おふたりにとって初めてのダイビングへと出発です。
事前の練習もすべて順調にこなされ、潜行もとってもスムース♪
魚たちの待つ海底へも、あっという間に到着できました(^_^)

さっそく近寄って来たのは、フレンドリーな“シチセンムスメベラ”。
ダイバ―の顔を覗きこんだり手先の動きを追いかけたりして、
いつまでも目の前でちょこちょこと泳ぎ回っている仕草がかわいいです。
キョロキョロ忙しく動くまん丸の瞳の、とても愛嬌がある魚です(^_^)

はじめは緊張からどうしても体に少し力が入ってしまうのですが、
魚たちと遊んでいるうちに自然とリラックスすることができました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

次から次へとやってくる魚たちに、
どのコを見ていいのか迷ってしまいます(^_^;)
カメラの前を横切り、記念撮影の邪魔をする“ブダイ”もいました。
ひとり(一匹)だけ、ばっちりカメラ目線です。

石垣島 ダイビング体験の様子

いろんな色のサンゴが集まった大きな山の周りに
何種類ものスズメダイたちが集まって泳いでいます。
パンダカラーの“ミスジリュウキュウスズメダイ”が、
ブルーの海の中できれいに映えて目立っていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

これは・・・石?海藻?魚!?
パッと見た感じは決して魚とは思えない、不思議な姿をした“ヒメオニオコゼ”。
「ここに魚がいますよ」と指さされても、認識するのにしばらくかかってしまいます。
泳ぎが苦手な魚なので、足のように発達した胸ビレでノソノソと海底を歩いていました。

ヒメオニオコゼ

おふたりの初めてのダイビングは無事終了!
石垣島の海で暮らすいろんな生き物たちが次々にやってきて、
とっても賑やかな初ダイビングとなりました(^_^)

今夜はナイトダイビングに出かけました。
なかなか海況が落ち着いてくれず少し波がありましたが、
海の中はまったく波の影響もなく、とても穏やかでした。

お客様は3日間のダイビングの最終日です。
今回のラストダイビング、どんな生き物たちに会えるか楽しみですね(^_^)

海底に着いて早々、視界の外からいきなりすぐ目の前を通り過ぎて行った“ヤッコエイ”。
あまりに近くを通ったのでビックリしてしまいました(^_^;)
気持ちよく寝ていたところを邪魔してしまったのかもしれませんね。

石垣島 ヤッコエイ

昼間は触手をしまっているサンゴの仲間の“イボヤギ”は、
夜になると、オレンジ色のきれいな触手を花が咲くように広げます。
昼間見ると少し寂しい感じがする岩肌も、夜はこんなに華やかに変身です。

石垣島 イボヤギ

天敵の魚たちがいない夜の海は、カニやエビたちのパラダイスです。
昼間は決して会うことができないカニたちがエサを求めて穴から這い出してきます。

昼間は岩の亀裂の奥の方に隠れてほとんど姿を見せることがない“カノコイセエビ”。
天敵の魚たちが眠静まる夜になるとほぼ全身を穴の外に出して
長いヒゲをアンテナのようにピコピコさせながらエサを探しています。

石垣島 カノコイセエビ

メロンくらいもありそうな大きな“カイカムリ”を発見!
後ろ足を器用に使い、カイメンをおんぶするように背負っています。
身を隠すためにカイメンを背負っているのだと思うのですが、
その体の大きさに合っていない小さなカイメンは役に立つのでしょうか(^_^;)
こんな大きな体ですが足は速く、転がるように走り去って行きました。

石垣島 オオカイカムリ

手の平くらいの大きさの“ノコギリガニ”にも会えました。
昼間は穴の中に入ったままジ~ッと動かずにいるので、
体の表面には藻やカイメンなどいろんなものがくっついています。
擬態効果はばっちりで、岩肌と見分けがつきません。

石垣島 ノコギリガニ

ヒトデの仲間の“テズルモズル”にも会いました。
とても生き物には見えませんが、足先の細かいところまでしっかり動いています。

石垣島 ナイトダイビングの様子

不思議な透明の生き物?スケルトンな魚にも遭遇しました。
小さくて未熟な感じなので、何か深海に棲む魚の赤ちゃんなのかもしれません。

石垣島 謎の魚

前回のナイトダイビングでも出会った“ミミイカ”の仲間にも会えました。
とっても小さくかわいいのでお気に入りの生き物だそうです。
指先よりも小さくても、しっかりとイカの形をしています。
逃げる時はいっちょまえにイカ墨も吐き出します(^_^)

石垣島 ミミイカの仲間

潜り始める前は雲が多く「今夜は星は見られないかな」と諦めていましたが、
いつの間にか雲は晴れ、港へ戻る時には満天の星空が広がっていました♪
日中の海と暗くなった夜の海、たっぷり潜った3日間でした(^_^)
今夜のナイトシュノーケリングは潜り始める時間が遅くなってしまいましたが、
(申し訳ございませんでした(>_<)!!!)
どうぞごゆっくり眠って疲れを取ってくださいね。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.