ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ新しく仲間入り/ダイビング・ナイトシュノーケリング

2012年7月8日(sun)カモメの足あと

いいお天気の日記録更新中の石垣島。
今日も青空が広がり、水平線にはモクモクと入道雲が立ち昇ります。

ご夫婦でダイビングにお越しいただいたお客様は
奥さんはライセンスをお持ちですが2年程のブランクがおありで、
ご主人は今回初めてダイビングに挑戦されるということです(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

今日が初ダイビングのご主人でしたが、
船の上での練習もすべてスムースにこなされ、
海底にもあっという間に到着!
とても順調なスタートとなりました(^_^)

「耳抜きが苦手。いつも1本目の潜り始めが上手くいかない」
と、おっしゃっていた奥さんも、
水面で充分呼吸を整えてゆっくり潜り始めると、
すんなり潜降されることができました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

本日の1本目は、真っ白な砂地が広がるポイントです。
ゆっくり移動していると、目の前を“ボラ”たちが横断して行きました。
いつも、夏になると姿を見せるようになります。

砂の中に含まれているエサを砂ごと吸い込んで、豪快に食事中のようです。
結構速いスピードで泳いでいますが、
口をヒョイッと突き出して器用に海底スレスレの砂を吸い込んでいます。
この辺りを行ったり来たりしているようで、ダイビング中に何度も見かけました(^_^)

石垣島 ボラの群れ

いつも会いに行く“カクレクマノミ”たちのところへ今日も行ってみると、
なんと、新しくまだ5ミリほどの赤ちゃんが仲間入りしていました(^_^)
ここに新しいコがやってきたは、もう3年振りくらいだと思います。
(*この写真では・・・ちっちゃすぎてどこにいるか分かりませんね(^_^;))

石垣島 カクレクマノミ

“カクレクマノミ”には白い線が3本あるはずなのですが、
この赤ちゃんには1本しかありません。
なんだか“ハマクマノミ”にも似ているようですが・・・???
もしそうなら、サンゴの山の少し上にあるお隣さんの
“ハマクマノミ”たちのイソギンチャクに引っ越さないといけませんね(^_^;)

石垣島 ハマクマノミの赤ちゃん

見るたびごとに景色が変わる夏の石垣島の海。
海の中はこれから日に日に賑やかになっていきます。
今日も、船を停めた下のサンゴの群生に
前回はいなかった“モンツキスズメダイ”の赤ちゃんたちが
たくさん泳いでいるのを見ることができました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

「海の中ではなかなか思うように泳げない」とおっしゃっていたご主人も、
除々に感覚がつかめてきたようで、初めてとは思えないほど上達されました♪
奥さんにも負けないくらい(!?)上手な中性浮力で、フワフワと泳いでいました(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

奥さんがライセンスを取られてからの念願だったという
ウミガメにも会うことができました♪
今日は、岩の上でのんびり休む“アオウミガメ”に会いました。

石垣島 アオウミガメ

ウミガメにも会えたので、今日は“マンタ”にも会えるかな!?
期待しながら“マンタ”が集まるポイントへも行ってみましたが・・・
残念ながら、そう上手くはいきませんでした・・・(^_^;)

その代わり、岩に張り付いたエサを一生懸命かじりとっている
カワイイ“サザナミフグ”の子どもをすごく近くで観察することができました。

石垣島 エサを獲るサザナミフグ

ご主人は、深い谷間の上を泳ぐ浮遊感がお好きになられたようです(^_^)
海底が遠くて、空を飛んでいるようなドキドキ感がいいですよね!
今日はいくつもの海底洞窟を通り抜けたり、地形も楽しむことができました。

石垣島 海底洞窟

奥さんの2年ぶりのファンダイビングと
ご主人のはじめてのダイビング体験、無事終了です!
これからはおふたりでダイビングを楽しめそうですね(^_^)

今夜はナイトシュノーケリングへ出掛けました。
本日石垣島に到着されたばかりのみなさんと一緒に、
夕日が沈み始めた水平線を目指します。

オレンジや黄色、紫や紺色などのいろんな色が混ざりあった黄昏色の空は、
陽が沈む前のほんの短い時間にだけ見られる特別な景色です。

石垣島 黄昏色の空

みなさんシュノーケリングのご経験はないということでしたが、
薄暗くなった海にも不安なく無事に泳ぎ出すことができました♪

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

テーブルサンゴの屋根の下で眠る“ブダイ”は
ライトの光も一向に気にすることなく熟睡しています(-_-)zzz

石垣島 眠るブダイ

そのお隣のテーブルサンゴでは、今度は黄色の“ブダイ”が眠っていました。
顔に灰色のまだら模様ができたり、体の色も少し黒っぽくなったり、
昼間とは違う夜のパジャマに着替えてスヤスヤ眠っていました(-_-)zzz

石垣島 眠るブダイ

こちらも昼間とは少し体の模様が違うパジャマモードの
チョウチョウウオの仲間の“ヤリカタギ”です。
じ~っと熟睡する“ブダイ”とは違って、
少しヒレを動かして泳ぎながら眠っています。

石垣島 眠るヤリカタギ

今夜の夜空は雲もなく月も出ていなかったので、
満天の星空を見ることが出来ました。
天の川やたくさんの星座たちに混ざって、
人工衛星も2つ見付けることができました(^_^)

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

星空を見上げながら港まで戻りましたが、
なんだか帰るのがもったいなくなるくらいの星空でした。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.