ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ夏恒例の大集合/シュノーケリング

2012年7月2日(mon)カモメの足あと

ここ2・3日強かった南風もおさまり、石垣島は穏やかな日が続いています。
青空が広がり、今日もいいお天気です(^_^)

石垣島 夏の青空

お客様は昨晩は竹富島に宿泊されていたそうで、
今朝は竹富の港でお待ち合わせしてポイントに向かいました。

お友達同士でお越しいただいた本日のお客様。
おひとりはシュノーケリングのご経験がおありですが水泳は苦手、
もうおひとりは泳ぎはお得意ですがシュノーケリングは今日が初めてだそうです。
今日は海も静かで、おふたりともスムースに泳ぎ出すことができました♪

石垣島 シュノーケリングの様子

ここはあまり流れがなく泳ぎやすいポイントですが、
今日は珍しく普段より流れがあり、少し頑張らないと前に進みません(^_^;)
海の中の魚たちも流れに向かってグングン!頑張って泳いでいました。

石垣島 シュノーケリングの様子

つい最近までサンゴのカケラ以外何もなかった砂地の海底に、
今日は手の平サイズの小さなイソギンチャクが棲みついていました。
その中には、ちっちゃな“クマノミ”の子どもが1匹だけ棲んでいました。
ひとりぼっちでなんだか寂しそうでしたが・・・
この夏の間に、きっと新しいパートナーがやってくると思います(^_^)

石垣島 クマノミ

サンゴの山のてっぺんでは、“コクテンフグ”の子どもが
“ホンソメワケベラ”から体をクリーニングしてもらっていました(^_^)
“ホンソメワケベラ”は、他の魚たちの体の表面についたゴミやコケなどを取って
きれいにしてあげるのが得意な『海のお掃除屋さん』です。
プニプニの柔らかそうなおなかがかわいい“コクテンフグ”の子どもは
ぽけ~っと口を開けてとても気持ち良さそうな顔をしていました(^_^)

ところが・・・このお掃除屋さんはまだまだ新米だったのか?
クリーニングはあまり上手じゃなく、間違って強くかじってしまうようで、
時々、“コクテンフグ”は「痛てっ!!」と嫌がっているようでした(^_^;)

石垣島 クリ―ニングを受けるコクテンフグ

サンゴの山の周りは只今ベビーラッシュ!!
大人たちよりも多くの赤ちゃんスズメダイたちが元気いっぱい泳いでいました。
サンゴの隙間に隠れた小さな魚たちがまた一斉に飛び出ず様子は
海に大きな打ち上げ花火が放たれたかのようにきれいです♪

石垣島 サンゴの群生とスズメダイたち

最近、どこからともなくこのサンゴの山にやってきた“スカシテンジクダイ”たち。
向こう側の景色が見えるくらい、透き通った透明な体をした魚です。
同じようなサンゴの山がすぐ隣にいくつもあるのに、なぜか毎年ここに集まります。
他とは何か違う居心地の良さがあるのかな・・・不思議です。

石垣島 スカシテンジクダイ

大きなテーブルサンゴがいくつもありました。
上からだと広い一枚の板状に見えますが、
下から見ると小さな隙間から太陽の光が射し込んでいて
いくつものサンゴの枝が細かく重なり合って出来ているのが分かります。

石垣島 テーブルサンゴ

流れに乗ってくるプランクトンを一生懸命追いかける“リボンスズメダイ”たち。
朝食時のスズメダイたちは、シュノーケラーがすぐそばまで近付いてもお構いなしで
パクパク!パクパク!水面まで上がってきてエサを食べています。

石垣島 シュノーケリングの様子

午後からはカヌーでマングローブの自然を見に行かれるそうです。
今日はお天気もよくて最高のコンディションですね♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.