ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ梅雨明けとハーリー
/ファンダイビング・ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2012年6月23日(sat)カモメの足あと

梅雨明けが発表されました!
今年は少し早めに梅雨入りしたので早く明けるかと思いましたが、
例年通りの6月下旬ころの梅雨明けとなったようです。

今日は石垣島では『ハーリー』が行われました。
毎年恒例の漁師さんたちのお祭りの手漕ぎ船の競争です。
「『ハーリー』のころに梅雨が明ける」とも言われています。
今年も、『ハーリー』が梅雨明けを知らせてくれたようです。

石垣島 ハーリー

昨日から2日間のご日程でお越しいただいている
ご夫婦のお客様と今日も朝からファンダイビングへ向かいます。
ライセンス講習を受講されてから今回が初のファンダイビングとのことですが、
おふたりともリラックスして楽しく海の中を泳いでいらっしゃるようです(^_^)

今日の1本目は、山あり谷ありの地形が複雑なポイントへ。
海底にできた洞窟の中を通ると、天井に空いた小さな穴から
ブルーの光がサーッとまっすぐに射し込んでいます。
ダイバーの作る泡が水面へ立ち昇って行く時に
その光を反射してキラキラと輝いている様子がとてもきれいでした。

石垣島 海底トンネル

洞窟を抜けて岩山の上を進んでいくと、
山のてっぺんからこちらを見ている“アオウミガメ”と目が合いました。
こちらには気付いているようですが、逃げる様子もなくのんびりしています(^_^)

驚かさないようにそ~っと少しずつ近付くと、
2mくらいの距離で観察することができました。
「もう少し近くで!」と欲張ってしまい・・・
さらに近付くとやっぱり泳ぎ去って行ってしまいました。
せっかく休憩していたのに・・・邪魔してごめんね!

石垣島 ファンダイビングの様子

とってもフレンドリーな“サザナミフグ”が
ダイビングの間中ずっとおふたりの後をついて泳いでいました(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

日本で見ることのできるクマノミは6種類。
そのうち、昨日は“クマノミ”、“ハマクマノミ”、“カクレクマノミ”と
3種類のクマノミたちと会うことができましたが、
今日はさらに1種類、“ハナビラクマノミ”にも会えました(^_^)

普通、クマノミは棲むためのイソギンチャクをひとつしか持っていませんが
ここのコたちは近くにもうひとつ、小さなイソギンチャクの別宅を持っています。
本宅の他に別宅まであるちょっと欲張りなクマノミで、
2軒を行ったり来たりしていてなんだかセレブです(^_^)

石垣島 ハナビラクマノミとダイバー

岩の穴からニュ~ッと顔を出す“ハナビラウツボ”。
近付いてよく見ると、チョコレート色の体に白いドット模様がきれいです。

ハナビラウツボ

頭上に気配を感じてふっと見上げると、
300匹ほどの“グルクマ”の群が通り過ぎていきました。
迫力の大行進でした!

石垣島 ファンダイビングの様子

夏の風物詩“アカネハナゴイ”たちの群。
沖から流れてきたプランクトンを追いかけている様子は、
海の中に花吹雪が舞っているようでとってもきれいです。

石垣島 アカネハナゴイ

“アカネハナゴイ”の数が増えると、
それをエサにする魚たちも周辺に集まってきます。
今日は3匹の“ハナミノカサゴ”と1匹の“オニダルマオコゼ”がやってきて
穴の中に追い込んだ“アカネハナゴイ”の赤ちゃんたちを捕まえようとしていました。
赤ちゃんたちもとってもすばしっこいので、上手く逃げることができたでしょうか?

石垣島 ハナミノカサゴとオニダルマオコゼ

岩の周りで泳いでいる“アカククリ”たちと一緒に
あまり見る機会のない“ツバメウオ”の子どもが一匹混ざって泳いでいました。
種類は違うのですが模様はそっくり同じに見える2種類は
自分たちでもどっちがどっちか見分けがつかないのかもしれませんね(^_^)
(3匹のうち、一番先頭を泳いでいるのが“ツバメウオ”です)

石垣島 アカククリとツバメウオ

2日間のダイビングもあっという間に無事終了!
これからも楽しくダイビング続けてくださいね(^_^)

夕方からはお友達同士おふたりでお越しいただいたお客様とダイビングへ。
おひとりはライセンスをお持ちで、もうおひとりは2回目のダイビングとのことです。
今回は、水深6mのサンゴ礁の海をのんびりと泳ぐことにしましょう(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

梅雨明けが発表された石垣島の海はすっかり夏景色
魚たちのも元気に泳ぎ回り、夏特有の賑やかな海にワクワクします。

石垣島 ダイビング体験の様子

砂地の上をお散歩中の貝をひっくり返すと、貝の間からふたつのかわいい目。
ビックリしたのか、ニュッとのぞかせてキョロキョロこちらを見ていました。
急に驚かしてしまってごめんね(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

「バブルリングの練習をしたい」とのリクエストで、コツをお伝えして練習開始♪
慣れないうちはなかなかきれいなリングを作ることは難しいのですが、
こんなきれいなまん丸の輪っかがいくつもできていました(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

今夜は夜の海にナイトシュノーケリングへ。
ポイントに着くと一瞬雲が晴れ、星空を見ることができました。

暗闇をバックに広がるサンゴ礁は
昼間見慣れている海とはまったく別の空間に見えます。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

サンゴに寄り添って眠る“コクテンフグ”や
夜が来ると動き出す、握りこぶしくらいのサイズのウニや
大きなハサミを持つ“アカモンガニ”などを見つけました。
こちらの“ブダイ”はサンゴの中で横になって眠っていました。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

水中ライトを消すと、それまで気付かなかった
“夜光虫”の淡い緑色の光が辺り一面で光っているのが分かります。
真っ暗な海で“夜光虫”の光の囲まれて漂っていると
なんだか宇宙空間に浮かんでいるんみたいな気分になります。

梅雨明けも発表され、いよいよ夏がやってきました(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.