ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ大きなサンゴの小さな住人(^_^)/ファンダイビング

2012年6月14日(thu)カモメの足あと

台風4号が少しずつ石垣島に近付いてきています。
まだ大きな影響はありませんが、週が明けると風が強くなりそうです。
そんな中、今日は庭でセミが鳴いていました。
少し気が早い気もしますが、夏がきたなとワクワクします♪
リュウキュウクマゼミの抜け殻も、
いろんなところで見かけるようになりました。

ご夫婦で八重山ご旅行中のお客様とファンダイビングへ。
曇りと雨の予報でしたが、朝からバッチリ太陽が顔を出してくれました(^_^)

ご主人はダイビング経験豊富ですが、
奥さんはライセンス取得以来、一度も潜られていないそうです。
深い水深より浅めのきれいな景色がお好きということなので、
まずは浅瀬のサンゴポイントで石垣島での初ダイビングスタートです!

石垣島 ファンダイビングの様子

この時季の石垣島の海水温は27℃。
日に日に温かくなって、魚たちのエサのプランクトンも増えます。
赤ちゃんもサンゴの間から飛び出し、一生懸命プランクトンを追いかけています。
大人をそのままミニチュアにしたようなちっちゃな赤ちゃんたち、
必死に泳ぐ姿を見ているとなんだか笑顔になりますね(^_^)

石垣島ファンダイビングの様子

名物の大きなテーブルサンゴ!
浅瀬のサンゴは台風の荒波に壊されてしまうこともありますが、
このサンゴは何十年もの長い間、いろんな困難を乗り越え
無傷で生き延びてきた生命力あふれるテーブルサンゴです。
表面に開いた1cmくらいの小さな穴の中からは、
“コバンハゼ”たちが顔を出していました(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

1本目は後ろからご主人のサポートを受け、安心して泳ぐことができた奥さん(^_^)
そのおかげで体の力も抜けて自然に泳げるようになられたようで、
2本目はおふたり仲良く並んで景色を楽しんでいらっしゃいました。

石垣島 アカククリの群れ

岩山の上で、ジッと動かない“オニダルマオコゼ”。
“テンジクダイ”の子どもたちを狙って、身を潜めているようです。
あまりに動かないので、顔には真っ赤な藻がフサフサと生い茂っていました。

石垣島 オニダルマオコゼ

もう長い間このポイントに棲みついている“メレンゲウミウシ”。
毎回同じ場所で見かけるので、よほどここが気に入っているようです(^_^)

石垣島 メレンゲウミウシ

日本で会うことができるクマノミは全部で6種類いますが、
今日は“カクレクマノミ”と“ハマクマノミ”に会うことが出来ました。
同じクマノミの仲間でも色も形も大きさもいろいろ。
それぞれに個性があっておもしろいですね。

石垣島 ハマクマノミ

深いところは苦手とおっしゃっていましたが、
2本目で挑戦したちょっとだけ深めの水深でも、泳いでみれば意外と余裕!?
山あり谷ありのポイントをとてもスイスイと泳いでいらっしゃいました(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.