ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ今年も初夏の使者
/ダイビング体験・シュノーケリング・ファンダイビング

2012年4月18日(wed)カモメの足あと

今朝の石垣島は曇りがちでしたが、
時々は太陽が顔を出してくれて比較的過ごしやすい一日でした(^_^)

お客様は、お友達同士てご旅行中のおふたり。
出港前の船の上での練習からおふたりともずっと笑顔で、
とっても楽しみにされている様子が伝りこちらまでワクワク(^_^)

おひとりは今回がダイビング初挑戦で、
もうおひとりはこれまでにもダイビングのご経験がおありだそうです。
復習も兼ね、おふたり一緒にダイビングに必要な3つの練習をしてから出港しましょう♪

ポイントに着いたら、もう一度海の上での先ほどの練習を復習。
おふたりとも問題なしでクリアされたので、海底へもあっと言う間に到着です。

魚には人に懐くイメージがあまりないかもしれませんが、
意外にも?!人なつっこい魚たち。
特に、毎日のようにダイバーに会っているここの魚たちは
「ダイバーは魚ではないようだけど、危害を加えてこないし・・・
天敵ではなくて仲間なのかな?」と思っているのかもしれませんね(^_^)

石垣島 ハマクマノミ

チョコレート色に赤いドット模様で、ちょっぴり目付きの悪い“アカテンモチノウオ”、
この強面の顔からはちょっと意外ですが、このコも人なつっこくてかわいいです。
海底の砂地とよく似た純白の体にうっすらピンクのラインのある“シチセンムスメベラ”も
ダイバーの気配を感じてささっとすぐそばまでやってきました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

石垣の海では1年中会うことができる“サカサクラゲ”ですが、
ここのポイントでは初夏の頃から小さな子供の姿を見られるようになります。
ピコピコとユーモラスな泳ぎがとってもかわいらしいです(^_^)
初夏の訪れを告げる小さな使者は、ダイバーの人気者です。

石垣島 サカサクラゲ

ダイビングで海底からの海の景色を見た後で、
今度は水面からも海の景色を見に行きましょう♪
同じ海でも視点が変わるとまったく違う景色を見ることが出来ます。

石垣島 シュノーケリングの様子

ダイビングで海底からサンゴの山のてっぺんを見上げていた時は
手を伸ばしても届かない上の辺りを泳いでいたスズメダイたちも、
シュノーケリングでは触れられそうなくらい近くで一緒に泳ぐことができます。
群の中にすっかり入り込んでしまったような気分で泳げます(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

今日は水中写真にも挑戦されました。
海の中からも上からも、たくさんの景色をパシャパシャ!
おうちに帰ってチェックするのが楽しみですね(^_^)

午後からは、昨日に引き続きお越しいただいているお客様と。
海の生き物の写真を撮影するのがお好きなので、
今日もかわいいモデルさんを探しに出かけました。

まずは“アカテンイロウミウシ”を発見。
スカートのような外套膜をヒラヒラとなびかせて颯爽と歩くきれいなウミウシです。
白い縁取りの黄色い体に鮮やかな赤いドットが似合います(^_^)

石垣島 アカテンイロウミウシ

随分前からずっと観察している“カクレクマノミ”の赤ちゃん。
このイソギンチャクに流れ着いてからもう1年以上経ちますが、
初めて会った時から一向に大きさが変わらず・・・ずっと赤ちゃんのままです。

ひとつのイソギンチャクに複数匹で一緒に生活するクマノミたちは
体の大きさによってその中での順位が決まるそうです。
大きなコたちは、自分より順位が下の小さなコたちが大きくなって
自分の順位を脅かされることがないように成長の邪魔をします。
エサを十分とれないようにしたり、こづいてストレスを与えたり・・・。
そういえばこのおチビさん、大きいコに追いかけられている姿をよく見かけます(^_^;)

石垣島 カクレクマノミ

昨日から頑張って撮影を続けている“カンザシヤドカリ”。
「動き回る生き物は上手くピントが合わせられないのでイヤ!」ということで
最適なのが、このちょっと変わった“カンザシヤドカリ”たちです。
普通のヤドカリたちは貝がらを背負ってあちこち動き回っていますが、
“カンザシヤドカリ”はサンゴに開いた穴の中にお尻を突っ込んでいます。
宿が貝殻ではないので動くことが出来ません。

動いてエサを撮ることが出来ない代わりに、
触角をブンブンと振り回しプランクトンを獲ります。
体の1.5倍はありそうな長い羽毛のような、きれいな触角です。

お隣同士向き合って一生懸命に触角を降っている様子は
なんだかアンテナを使って交信しているようでおもしろいです(^_^)

石垣島 カンザシヤドカリ

このダイビングがお客様にとっての通算100本目のダイビング。
石垣島に通い始めて9年目。
ご家庭があるので年に一回しかダイビングをすることができないので
長い時間を使ってようやく節目の100本目を迎えることが出来ました。
おめでとうございます\(^o^)/
これからも、安全に楽しくダイビングを続けてくださいね。

石垣島 100本記念ダイブ

お天気は夕方に向けて少しずつ下り坂に。
夕方にはスコールがザーッと降りました。
暖かな空気をスゥ~っとクールダウンしてくれました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.