ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ嬉しいプレゼント/ダイビング体験

2012年3月23日(fri)カモメの足あと

石垣島の気温は27℃!
暖かいを通り越して、暑いくらいの1日になりました。

海も温かくなってきて魚たちも気分が高揚しているのか、
普段は温厚な“シマキンチャクフグ”のオスがケンカをしていました。
睨みあったり、噛みつきあったり、追いかけたり、追いかけられたり・・・
向かい合った2匹が凄い形相でお互いの強さを競い合っているようです。

普段はポニョポニョとしたおなかと背中なのですが、
今日はそれもめいっぱい広げて少しでも相手より大きく見せようと必死です!
「オレの方が大きくて強いぞっ!!」と大きさのくらべっこをしていました。

石垣島 シマキンチャクフグのケンカ

春の使者・“アマミスズメダイ”の赤ちゃんに今年も会えました。
毎年春になると流れ着く1cm程のこのコたちを見つけると
「おっ、今年も春がやってきたな♪」と実感します。

それぞれにお気に入りの場所があるのか、
ひとつの岩に数匹で棲みついているようです。
岩ごとのグループでテリトリーもあるようで、
お隣さんの領域に入ってしまうと怒られてしまうようです。
このコは特におっちょこちょいなのか、何度もツンツンと突かれているのに
またフラフラ~っと隣りに行ってしまって何度も怒られていました(^_^;)
おかげで大事なヒレがこんなにボロボロになってしまっていました・・・。

石垣島 アマミスズメダイ

暖かくなってくると、
“クマノミ”の卵もいろんなところで見られるようになりました。
その周りで甲斐甲斐しく世話をする“クマノミ”の親たちの姿も
そこかしこで見られる季節になってきました。

イソギンチャクのそばに産み付けられた1mmにも満たないちっちゃな卵。
ひとつひとつを見てみると、その中に銀色に光る瞳を見付けることができました。
今は力を蓄えて、何日か後の旅立ちの時を今か今かと待っているようです(^_^)

石垣島 クマノミの卵

夕方からお越しいただいたお客様は
息子さんからの還暦のお祝いのプレゼントで石垣島旅行にいらしたそうです。
先ほど石垣島に到着されたその足で、まずは竹富島の観光をされていたそうです。
自転車で観光されたそうですが、今日は陽射しがとても強かったので
ダイビングの前に奥さんは少し疲れてしまったそうです。

休憩を兼ねて、まずは船の上で初めてのダイビングに向けて簡単な練習をします。
おふたりとも「水中メガネを着けるのも初めて!」とおっしゃっていましたが、
すぐに慣れて耳抜きも呼吸も問題なくクリアすることができました。

夕暮れ前の海は風も止み水面は静かに落ち着いて、船から見下ろしただけでも
海の中のサンゴや泳いでいる魚たちがよく見えるほどとても穏やかでした。

石垣島 ダイビング体験の様子

「こんな世界があるなんて!!」
「宇宙を漂っているみたい(^_^)」
「疲れていたのもどこかに飛んで行った」

実はダイビングが始まるまではおふたりとも少し緊張されている表情で、
特に奥さんは口数も少なくなっていたのですが・・・(>_<)
無事にダイビングを終えて上がってきた後の船の上では
とっても楽しそうなおふたりの笑顔を見ることができました。

今回のご旅行のメインイベント、初めてのダイビング体験は大成功でした!!

明日は島内を見て周られるそうです。
少しお天気が崩れる予報ですが、雨が降らないといいですね。
息子さんのプレゼント、思い切り満喫してくださいね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.