ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメスーパーお父さん/ファンダイビング

2012年3月6日(tue)カモメの足あと

今朝も快晴の石垣島の空(^_^)
太陽が海の中に射し込んで景色を鮮やかに照らし出してくれました。

お客様は新婚旅行でこちらにいらしたそうで、
今日がハネムーン2日目だそうです(^_^)
滞在中に1度はダイビングをしたいと思っていたそうですが、
天気予報が思わしくなかったので、いつにしょうかと決めかねていたそうです。
お天気がなんとか持ちこたえてくれて、今日にされて正解でしたね♪

2年ぶりのダイビングということだったので、
1本目は浅い水深で感覚を呼び戻しましょう!

白い砂地を体の使い方を思い出しながら泳いでいくと、
岩の切れ目にひしめく“キンメモドキ”たちに遭遇!
ダイバーがのぞき込むと驚いて右往左往はしますが、
決してぶつかることはありません。
とっても上手にすり抜けて行きます。

石垣島 ファンダイビングの様子

イソギンチャクの横にちょこんと落ちている石ころに上には
きれいに並べられた卵がビッシリ産み付けられていました。
もうすぐ孵化を迎えそうな“クマノミ”の卵でした(^_^)
透明な卵の中には、すでに小さな2つの目もでき始めています。

普段はとっても臆病な“クマノミ”たち。
ダイバーが近付くととっても驚いて、
棲み家であるイソギンチャクを放棄して逃げ出してしまうこともありますが、
卵がある間は怖くても決してそばを離れることはありません。
普段はメス以上に臆病でイソギンチャクの奥に隠れていることも多いオスも、
この時ばかりは責任感の強さを発揮して、スーパーお父さんになります!
どこからそんなに勇気が出てくるのか、とても勇敢になり、
あんまり近付くと、ツンツンとすごい勢いで突かれてしまうほどです(^_^;)

石垣島 ファンダイビングの様子

「中性浮力が苦手」とおっしゃっていたお客様ですが、
1本目が終わる頃には早くも以前の感覚を取り戻されたようで
フワフワと飛んでるみたいに泳ぐことができていました(^_^)
海の中から見上げると水面に青空が映り、本当に飛んでいるようでした。

浮力の調節で大切なのが、安定した呼吸です。
緊張したり足ヒレの動きが早くなり過ぎると呼吸が早くなってしまい、
呼吸が早くなると、息を吸って肺が大きく膨らむ時に得られる浮力を
十分得ることができなくなってしまいます。
すると、沈みがちになって上手に浮かんで泳げなくなってしまうのです。

こんな時、体が沈んでくるからといって
足ヒレの動きを早くして浮かびあがろうとしても同じことです。
肺が膨らむ浮力を得ることができずに沈んでしまうし、何より疲れてしまいます。
そうすると、また呼吸も安定せずに悪循環・・・。
お客様は落ち着いて泳いでいらしたので、自然と体が浮いていました♪

石垣島 ファンダイビングの様子

浮力の感覚も戻ったところで、
今度はさっきより深い水深のポイントへ移動します。
ここでは“アカククリ”の群れの中を一緒に泳ぐことができました。
海の中の山から山へ、空を飛んで移動しているような感覚にちょっと興奮しますね。

石垣島 アカククリ

久しぶりの海の世界はいかがでしたか?
これからもおふたり仲良くダイビング続けてくださいね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2012石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.