ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメちいさなおうち/ファンダイビング

2011年12月23(fri)カモメの足あと

せっかくの連休の始まりですが、今日の石垣島はあいにくのお天気。
風が強く波も高く、気温も低めでやや荒れ模様の1日でした。

本日ファンダイビングにお越しいただいたお客様。
前回は奥さんとご一緒でしたが、年が明けたら赤ちゃんが生まれるので
このお休みはおひとりで石垣島ダイビング旅行となりました(^_^)

到着されたばかりの今日は“ハナミノカサゴ”たちの群れるポイントへ。
前回のダイビングから少し間が空いているので
少し緊張されていたのか、器材の操作に戸惑われることもありましたが、
海に入って泳いでいるうちに感覚が取り戻せてきたようです。
“ハナミノカサゴ”たちが群れる岩山まで着く頃には
もうすっかり海の世界にも慣れてこられたようです(^_^)

ここにはたくさんの“ハナミノカサゴ”たちが群れているのですが、
その中に、みんなより何倍も体の大きな“ハナミノカサゴ”がいます。
みんなの宮殿を守るこの岩山のボスです。
いつものように小さなコたちから少し離れたといころでどっしり構え、
みんなの宮殿を守るようにゆったりと貫禄十分に泳いでいました。

石垣島 ハナミノカサゴ

“ハナミノカサゴ”たちの集まる宮殿には
海のおそうじ屋さんの“ホンソメワケベラ”たちも棲んでいます。
すると、彼らに体のそうじをしてもらおうと
“ロクセンヤッコ”の夫婦がやってきました。
2匹並んでそうじの順番待ちをしている様子がかわいかったです(^_^)
どこに行くにも付かず離れず、とても仲よしの夫婦でした。

石垣島 ロクセンヤッコ

夏のはじめの頃はまだまだ小さな体で
舞い散る花びらのようにヒラヒラと泳いでいた“アカネハナゴイ”の赤ちゃんたち。
泳ぎも体もちょっぴり頼りなかったこのコたちですが、
冬を迎えて随分たくましく大きくなりました。
1年を通して見ていると魚たちの成長を観察できて、
なんだか親になったような気分になります(^_^)

石垣島 アカネハナゴイ

ちっちゃな“タマイタダキイソギンチャク”の家に棲んでいるのは
こちらはまだまだとってもちっちゃな“ハマクマノミ”の赤ちゃんです。
小さな体にはこの小さなイソギンチャクがピッタリです(^_^)
イソギンチャクの赤ちゃんと“ハマクマノミ”の赤ちゃん、
どっちが早く大きくなるか競争です(^_^)

石垣島 ハマクマノミ幼魚

到着日のダイビングは無事終了!
ブランクもあっという間に埋めることができたようです(^_^)
奥さんへのお土産になるように、明日も写真をたくさん撮りましょう♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.