ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ白ウサギ?黒ウサギ?/ファンダイビング

2011年12月1日(thu)カモメの足あと

ここのところしばらく暖かだった石垣島ですが、
なんだかまたお天気も崩れてきたようです。
昨夜は雨も降り、今朝は少し涼しくなってきました。

本日ファンダイビングにお越しいただいたお客様は
ライセンス取得後、それほど潜っていらっしゃらないそうです。
これまでは本州の海でダイビングをされていたので、
沖縄、そして石垣島の海は今回が初めてだそうです(^_^)
つい先日もホームグラウンドで潜られてきたそうで、
今日は特に不安はなく順調にスタートすることができました。

まずは海底にいくつもの海底トンネルがある地形ポイントで、
石垣島初ダイビングに出発しましょう♪

石垣島 海底トンネル

まずは、ちょっぴりドキドキ感を味わえる短いトンネルを抜けると
岩の亀裂の中で休憩をしている大きな“マダラエイ”に遭遇しました!
大きな体をしているわりには臆病で警戒心が強く、
普通はなかなか近くで観察することができません。
ですが、このコは度胸があるのか肝が据わっているのか?
すぐ近くに行っても眠っているみたいに少しも逃げる気配がありませんでした。
1m以上はある大きさに・・・こちらはドキドキしてしまいます(^_^;)

石垣島 マダラエイ class=

次は、何種類ものサンゴが一面に広がるポイントへ。
軟らかいサンゴ“ソフトコーラル”が群生しています。

キノコのような形や、凸凹して鶏のトサカに似た形。
紫色やミルクティー色に、ピンク色。
いろんな形や色の“ソフトコーラル”の群生は
このポイントでしか見ることができない特別な景色です。

石垣島 ソフトコーラルの群生

カラフルな“ソフトコーラル”のところどころに
白く欠けているところが何カ所かあるのが目につきます。
その周りを注意深く探すと、真っ黒な“ウミウサギ”がいました。
白く欠けている部分は、“ウミウサギ”が“ソフトコーラル”を食べた跡でした。

とても不思議な形をしている“ウミウサギ”ですが、こう見えて貝の仲間です。
黒い部分は外套膜(がいとうまく)といわれる貝の中身。
普通、貝と言えば固い殻の中に中身が覆われているイメージですが、
実際はこんな風に外に出てきていることが多いのです。
貝の部分を内側から包みこんでいる外套膜をそっと外してみると、
中から白ウサギのようにきれいな真っ白な貝が現われます。

石垣島 ウミウサギ

途中で海の上では雨が降ったりして少し肌寒かったのですが、
海の中は冷た過ぎることもなく意外と快適でした(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

一緒に潜る予定だったお母さんは
残念ながら体調がすぐれないそうで今日はホテルでお留守番。
いろんなお土産話を聞かせてあげてくださいね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.