ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメイソギンチャクに集まって
ファミリーシュノーケリング・ファンダイビング

2011年10月28日(fri)カモメの足あと

昨日から晴れ空の石垣島
日向に出るとジワジワと汗ばむくらいの陽射しです(^_^)

今朝はご家族で石垣島にお越しのみなさんと
青い空の下、シュノーケリングに出掛けました。
数日前まで風が強かった影響で少し波が立っていたため
ビーチからのシュノーケリングにさせていただきました。
5歳と3歳のご兄弟にご参加いただくということもあり、
足のつく浅瀬から少しずつ海に慣れることができるので
こんな日はビーチエントリーの方が落ち着いて楽しめそうです(^_^)

石垣島 渚で砂遊び

みんなそろってドキドキのシュノーケリングスタート!
すると・・・弟くんは少し不安になってしまったのか
「戻りたい〜」ということで、一度浜へ戻ります。
まだ3歳の弟くんは、海で泳ぐのも楽しかったようですが、
やっぱり渚で砂遊びや貝集めをする方が好きだったみたいです(^_^)

今度はお父さんとお母さんとが交替で沖へ出ることにして
順番にたくさんサンゴや魚たちのいる海で泳ぎました。

まずはお母さんがシュノーケリングをして、
3人はビーチでお砂遊びをしていることになりました。
緊張していたのか、最初はあまり乗り気でなかった?お兄ちゃんが
「僕も行きたい!」と言ってくれたので、一緒に泳ぐことに(^_^)
2人で、さっき泳いだ距離の3倍も遠くまで泳いで行くことができました!

途中には、“カクレクマノミ”の赤ちゃんたちの保育園がありました。
大きな“イボハタゴイソギンチャク”に7匹くらいの赤ちゃんが集まって
チョロチョロと隠れたり顔を出したりしながら泳いでいます(^_^)
普段ほとんど人が来ない場所にあるので、とっても恥ずかしがり屋のようです。
近付くとイソギンチャクの中にヒュンッ!と隠れてしまいますが、
それでもやっぱりこちらの様子は気になるようで
顔をのぞかせてチラリとこちらの様子をうかがっています(^_^)

石垣島 カクレクマノミ

ビーチで遊んでいるおふたりの元へ戻って、今度はお父さんと交替です。
お兄ちゃんも一緒に、もう一度沖へと泳ぎます!
弟くんはやっぱりビーチがお気に入りのようで、お母さんとお砂遊びです。

お兄ちゃんは海の上をパチゃパチゃと泳ぐのがとっても上手になりました◎
「寒くないかな?」とこちらは少し心配になってしまいましたが、
そんな心配もよそに、元気いっぱいでとっても楽しそうです♪
お父さんを置いていっちゃうほど(!?)スイスイ泳いでいました(^_^)

さっき見た“カクレクマノミ”の保育園の隣りには
“クマノミ”と“ミツボシクロスズメダイ”の赤ちゃんたちが一緒に棲んでいる
もうひとつの“イボハタゴイソギンチャク”がありました。
もともとここに棲んでいた“クマノミ”たちは
居候の“ミツボシクロスズメダイ”に少し迷惑そう?
時々、追い払ったりしています(^_^;)
“ミツボシクロスズメダイ”は大きくなったらイソギンチャクから旅立っていくので、
“クマノミ”たちはもう少し辛抱して仲良く付き合っていかなくてはいけません(^_^)

石垣島 ミツボシクロスズメダイとクマノミ

弟くんはビーチでたくさんの宝物を見つけたようです(^_^)
サンゴの欠片を集めてお土産の箸置きにするそうです。
大きいのやちっちゃいの、いろんな形のサンゴを集めました。

午後からは船に乗ってファンダイビングに出港しました。
お客様はこの春石垣島に引っ越していらしたということで、
石垣島の海でのダイビングは今回が初めてだそうです。

ダイビング自体は久しぶりということで
「上手く潜れるかなぁ?」と緊張されていましたが、
いざ潜ってみると問題なく泳ぎ始めることができました(^_^)

石垣島 デバスズメダイの群れ

出っ張った前歯がかわいい“ヤシャベラ”は
こちらの様子をうかがいながら近付いてきます。
まん丸の目をクルクルと動かして人懐っこく寄ってくる姿は
ダイバーの不安感や緊張をどこかへやってくれる気がします♪

石垣島 ヤシャベラ

1本目の浅瀬のサンゴ礁で泳ぎ、ダイビングの感覚を取り戻しました。
2本目は少し水深の深いところにある海底温泉が湧き出すポイントへ行きました。
1本目の時は「久し振りでカメラどころではないかも」と
カメラは海中へは持って行きませんでしたが、
余裕が出た2本目は海底温泉の写真も撮ることができました。

石垣島 海底温泉

一面のサンゴの群生の中でひときわ目を引く“リュウキュウキッカサンゴ”。
幾重にも花びらが重なる豪華な花のようでとてもきれいです。

石垣島 リュウキュウキッカサンゴ

サンゴの陰で休憩中の“ケショウフグ”。
ぷっくり膨らんだ大きなおなかが重いのか、泳いでいるのは苦手なよう。
大きなフグの仲間が休憩している様子をよく見かけます。

石垣島 シロタスキベラ

久し振りのダイビングだったそうですが、
思っていたよりは不安感がなかったそうです(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.