ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ前歯がチャームポイント♪/ダイビング体験

2011年10月19日(wed)カモメの足あと

曇り空のが晴れ、久々の青空がのぞいた石垣島です。
ただ、風がとても強く吹いているので海況があまり良くありません・・・。
こんな日は、波の影響の少ない島陰のポイントまで船を走らせ、
少しでも穏やかな場所を見つけてダイビングをすれば大丈夫です(^_^)

ご家族で石垣島を旅行されているお客様は今日が2回目のダイビング、
以前久米島でダイビングされた時はとっても楽しかったそうです♪
さて、今回の石垣島の海ではどんな景色に出会えるでしょうか(^_^)

1度ご経験されているので、潜降もとってもスムースでした。
耳抜きも順調に、あっという間に到着した海底で見つけたのは、
岩の上にポツンとしていた“ホラ貝”の子ども。
成長すると40cm以上になる大きくなる貝ですが、
このコはまだ成長途中で貝の体長20センチくらいでした。

“オニヒトデ”の天敵とされている“ホラ貝”。
サンゴをバリバリ食べてしまう“オニヒトデ”が
最近大量発生してしまって困っているところです・・・。
“ホラ貝”は“オニヒトデ”を見つけると覆いかぶさって食べてしまいます。
もっとたくさんの“オニヒトデ”を食べてもらいたいくらいです。

石垣島 ホラ貝

海底を泳いでいると、“ホホスジモチノウオ”がやってきました。
とても好奇心が強くダイバーのすぐ目の前までやってきて
少しも動じることなくこちらの様子をジロジロと観察しています。
ずっとそばを泳いでついてくるので、
ダイビングが終わる頃にはなんだか他人だとは思えない?愛着がわいてきます。

石垣島 ホホスジモチノウオ

出っ張った前歯がかわいい“ヤシャベラ”も人なつっこい魚です。
石の下に隠れているエビやカニを探しながらこちらにやってきました。
いつもは、他の魚がひっくり返した石の下から出てくるエサの
おこぼれをもらったりしているちょっとちゃっかり者の魚です。
ダイバーたちが泳ぐと海底の小さな岩が動くので、
その時に自然と出てくる小さなエサを目当てにやってくるようです。
音や振動で敏感に嗅ぎつけて、いつもダイバーに寄り添っています。

石垣島 ヤシャベラ

海底にできた洞窟を通り抜けていると、
大きな“カルイシガニ”の抜け殻を見つけました。
両方の手のひらを合わせたのと同じくらい大きいです。
つい最近脱皮したのでしょうか?
まるで生きているみたいにそのままの形でポツンと落ちていました。

石垣島 カルイシガニの抜け殻

今日は風が強く海況はイマイチでしたが、
海の中は静かで何より透明度が良かったです!
中層をフワフワと泳いでいると、
空を飛んでいるような錯覚をしてしまいます(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.