ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメお気に入りは?/ファンダイビング

2011年10月16日(sun)カモメの足あと

今年の石垣島の秋は例年よりずっと涼しいです。
今日も曇り空で時折雨がパラつき、強めの北風が吹いています。
悲しいかな、10月はこんなお天気の日が多いです(^_^;)

午前中は今回初めて石垣島でダイビングをされるというお客様(^_^)
お仕事では海に潜られることが多いそうですが、
ファンダイビングをされる機会はあまりなかったということです。

今日はお客様が大好きという“チョウチョウウオ”や
“ヤッコ”たちにたくさん会うことができました♪
パートナーと一緒にいるコ、一人ぼっちで泳いでいるコ。
ジグザグ模様、海辺に浮かぶ月のような模様、
白い体にワンポイントの黒い丸、ゴマ粒のような点々模様。
体の前後で色が異なるコ、ヒレがピューンと長く伸びてるコ、
1センチくらいの幼魚から15cmを越えるものまで、
色や形、体の大きさなどもさまざまな種類が石垣の海で見られます。
棲んでいる場所もそれぞれ特徴があるので、
「こんなところに棲んでいるんだな」と観察するだけで楽しいです。

今日出会えたのは・・・

【チョウチョウウオ】
ヤリカタギチョウチョウウオ・ウミヅキチョウチョウウオ・トゲチョウチョウウオ
カガミチョウチョウウオ・ミゾレチョウチョウウオ・アケボノチョウチョウウオ
ゴマチョウチョウウオ・イッテンチョウチョウウオなど

【ハタタテダイ】
ミナミハタタテダイ・オ二ハタタテダイなど

【ヤッコ】
ナメラヤッコ・アブラヤッコ・アカハラヤッコ・ソメワケヤッコ・チリメンヤッコなど

似ている種類のちょっとした違いを見つけたり、
性格によって距離感が違ったり、たくさん見るのも醍醐味があります!

今の時季は今年の初めに生まれたちっちゃな赤ちゃんが
スズメダイたちに混じってサンゴの中にいるのを見付けることができます。
大人と同じ模様と形なのに、それがそのままミニチュア化したような
かわいいおもちゃみたいな赤ちゃんたちを見つけるのも楽しいですね(^_^)

ここでは“シリキスズメダイ”たちに混ざって
“ミスジチョウチョウウオ”の赤ちゃんたちが泳いでいました。

石垣島 ミスジチョウチョウウオ幼魚

午後からはカップルでお越しいただいたお客様とファンダイビングへ。
ライセンス講習を終えられてから、まだ間がないそうです。

おふたりとも講習で身に付けた技術を思い出しながら、
無事に海底へと到着することができました。
まっ白な砂地の海底と紫、黄、緑色のサンゴのカラフルさが
石垣島の海の自慢の景色です。

潜った時間帯がちょうど潮の流れが良かったようで、
たくさんのプランクトンがポイントに流れ込んできたようです。
サンゴの中に隠れていた“デバスズメダイ”たちが
そのプランクトンにつられてヌクッと出てきて勢いよく泳いでいます。
少し遅めのランチタイムが始まったようです(^_^)

石垣島 デバスズメダイの群れ

こんな日は特に気持ちいい、海底温泉にも行きました。
水温はそこまで低くはないのですが、
温かい温泉に触れた後は・・・海水が冷たく感じるのが困ります(^_^;)

着底する場所がないほどの一面のサンゴの群生では、
上手に中性浮力を保ちながら泳ぐことができていらしたので、
サンゴを気づ付けることもなく景色を楽しめました(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.