ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメいつまでもお幸せに♪/スキューバダイバーライセンス講習

2011年9月30日(fri)カモメの足あと

台風19号の接近に伴い曇り空の石垣島
波もやや高めですが、海の中は海面とはまったく違う静かな世界です。

本日、カモメ潜水ではダイビングスクール開校です!
生徒さんは、なんと昨日の夜石垣島で結婚式を上がられたばかりの新婚さん(^_^)
昨日はお天気もよかったので、とても素敵な時間となったようです(^_^)

一生に一度の結婚式、何かふたりの思い出に残ることしようと、
今回はダイビングのライセンスに挑戦されることにしたそうです。
これからお子さんが生まれたら、大きくなった時に
3人でまたダイビングができたらいいなとおっしゃっていました(^_^)

今までにダイビングのご経験はないということですが、
まずは海中ツアーで石垣島の海の中を探索して楽しみましょう♪
ゆっくり水深を下げながら海底に近付くにつれて、
耳の鼓膜が水圧で押される圧迫感を感じ始めます。
そのまま圧迫感を解消しないで潜ると、耳が痛くなってしまいます。

その圧迫感を解消するためにするのが、『耳抜き』です。
鼻をつまんだまま鼻息を吐き出そうとすると、
鼻から出られず出口を失った鼻息は耳の方へと行きます。
すると、耳の内側にある耳管という管を通って進んでいき、
水圧で押された鼓膜を内側から押し返して圧迫感を解消してくれるのです。
この耳抜きという動作をしながら潜っていきます。

おふたりそろって、耳抜きは問題なくクリアです(^_^)
順調に潜降して無事海底に到着することができました。
初めて見る海の中の光景に、ワクワクしてきますね(^_^)

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

ダイバーがやってきたのを遠くから見ていた“クサビベラ”が
興味津々でおふたりの元へと近付いてきました。
こんな風に、ダイバーのことを怖がりもせず
どんどんこちらに近付いてくる魚たちが時々いるのですが、
なんだかこちらの方が「大丈夫!?」と心配になってきてしまいます。

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

最近、以前にも増して熱心にダイバーの顔を掃除してくれるようになったのは
海のおそうじ屋さん“ホンソメワケベラ”の夫婦たちです。
2匹で交替しながら唇の周りや耳の穴までツンツンツンツン。
コソコソと、とてもくすぐったくてこそばゆいのです(^_^)
おふたりとも、このお節介な夫婦にお掃除してもらいました。

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

りんごのように丸まっているのをよく見る“センジュイソギンチャク”。
いつもはこの茶色の部分はくるんと裏返って中の触手が広がっているのですが、
最近はこのように丸まって萎んでいることが多いようです。
このイソギンチャクの中に棲んでいる“カクレクマノミ”たちは
今日も狭くなってしまったお家の周りを窮屈そうに泳いでいました(^_^;)

石垣島 丸まったセンジュイソギンチャク

まずは初めての海の世界をのんびり堪能したところで、
次はいよいよ浮力の調整や基礎的なトラブルの回避方法の練習に移ります。
一度船に戻って休憩してから、もう一度海底へと潜ります。
海底まで降りたロープを伝って耳抜きをしながら、再び海底を目指します!

力が入りすぎてしまうと足が上にがあってしまうので、
仰向けの姿勢になって上手くバランスが保てなくなってしまいます。
まずは何よりも、リラックスして体に入る力を抜きましょう。
次に、体の重心を少し前に置くようにして前傾姿勢になるイメージでいると
真っ直ぐ立った姿勢のままロープに添って降りて行くことができます。

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

海の中にいる最中に、もしも水中メガネに海水が入ってしまったら・・・
そんな場合も焦らず対処できるように、わざと海水を入れて水を出す練習をしました。
水中メガネを掛けたまま鼻から息を吐き出すと、
その鼻息が水中メガネの外にボコボコボコ・・・っと逃げて行きます。
その時に、中に入った海水も一緒に連れて出てくれるのです。
これを覚えておくと、もしもダイビング中に海水が入ってきても
慌てることなく、ストレスを感じる必要もなくなります(^_^)

おふたりとも海の中にいることにも慣れてきたようで、
泳ぎもだいぶ様になってきました(^_^)

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

夫婦は、お互いに補い合いながら協力することが大切!?
ダイビングのコツを掴むのは、奥さんの方が得意だったようです。
器材の操作にも慣れ、飛んでいるようにスイスイと泳いでいました(^_^)

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

呼吸によって膨らんだり萎んだりする肺は、
海の中では浮力を得るのにとても大事な役割を果たします。
体に少しでも力が入ってしまって呼吸が定まらずにいると、
安定した浮力が得られず上手に浮かんで泳ぐことができません。
ご主人は「もう止めたい!(>_<)」と仰っていましたが、奥さんの応援を受けて再挑戦!!
途中からだんだん呼吸も安定してきたようで、
「ああ、これかぁ♪」と浮かんで泳ぐ感覚をつかめてきたようです(^_^)

石垣島 ダイビングライセンス講習の様子

諦めずにもう1本潜っていただいたおかげで、
おふたりそろっての結婚&ライセンス記念の写真も撮影できました。

石垣島 ハッピーウエディング

ご結婚、おめでとうございます!
いつ(五)の世(四)までも、末永くお幸せに・・・。
これからもぜひおふたりでダイビングを楽しんで続けていただき、
いつかお子さんも一緒に石垣島の海にお越しいただける日を楽しみにしています(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.