ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメまたまた・・・引っ越し
ファンダイビング・ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2011年9月26日(mon)カモメの足あと

今朝もいい天気の石垣島です。
明日からは風向きが変わるので、波が高くなりそうです。

2日間のご予定で初めての石垣島ダイビングにお越しいただいたお客様、
今回は購入されたばかりのピカピカの一眼レフカメラの準備もバッチリです(^_^)
さっそくかわいい海の生き物たちに会いに行きましょう♪

記念すべき石垣島での1本目のダイビングは、
100匹の“アカククリ”たちの大歓迎を受けてスタートです(^_^)

石垣島 アカククリの群れ

水中写真のモデルさんに最適な、かわいい生き物たちを巡りましょう。
まずは、プクプクちょこちょこと泳ぎ回る“ミナミハコフグ”の赤ちゃん。
ずんぐりした箱型の体でおもちゃのように動く様子がかわいいフグの仲間です。

石垣島 ミナミハコフグ

ここではお馴染の“クマドリカエルアンコウ”。
エサを獲るために準備運動をしているのか?時々、大きなアクビをします。
あんぐりと口を開けるその瞬間を狙ってねばってみました。
決定的瞬間を捉える事はできたでしょうか(^_^)?

石垣島 クマドリカエルアンコウ

今回の石垣島ダイビングの目的のひとつが“マンタ”に会うことです。
今日はタイミングがよかったようで、たくさんの“マンタ”に会えました(^_^)
手を伸ばせば大きなヒレに触れられるくらいまで近付いてくるコもいました。
目線が合ってしまうくらいの近距離でむこうもびっくりしたのか、
体のわりにちっちゃくてつぶらな瞳がキョロッと動いていました。

石垣島 マンタ

船の下に戻ると、“カマス”たちが群れを作って泳いでいました。
銀色の体に太陽の光りをキラキラ反射させながら、の〜んびり泳いでいました。

石垣島 カマスの群れ

触手の先っちょの丸い部分が緑色できれいな“タマイタダキイソギンチャク”に
ひとりで暮らしている“ハマクマノミ”の赤ちゃんです。
正面から撮影すると、なぜか怒っているような顔に写ってしまいました(^_^;)

石垣島 ハマクマノミ

今回会いたかったのは“マンタ”の他にもう一匹、“マンジュウイシモチ”です。
この魚はとってもシャイなので、ダイバーの気配を感じると
ゆ〜っくりと頭を奥の方に向けてお尻をこちらに向けてしまいます。
撮影の難易度が高い魚ですが、会えただけでも感激だったそうです(^_^)

石垣島 マンジュウイシモチ

夕方からは、初めてのダイビングに挑戦されるお客様にお越しいただきました。
「緊張すると考えなくてもいいことまで考えてしまう・・・」と仰っていましたが、
頭の中では不安が膨らんで大変なことになっていらしたようです(^_^;)

緊張してしまって、息の吸い方まで頭で考えないと
分からなくなってしまう・・・という方もいらっしゃいます。
ですが、今日のお客様は船の上での練習がとても上手に出来ていたので、
あとは心を決めてしまえばきっと大丈夫だと思います♪

実際に潜ってみると・・・たった2メートルほど潜っただけで、
今までの不安は取り越し苦労だったと感じたのではないでしょうか(^_^)
耳抜きもしっかりできて、順調に海底へ辿り着くことができました。
今まで乗っていた船の下の海の中では、
毎日恒例“デバスズメダイ”たちの夕食パーティーが始まっていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

サンゴの山の下に棲んでいた“ハタゴイソギンチャク”は
その中に棲んでいる“カクレクマノミ”ごと、少し上へ引っ越したようです。

普通、ほとんどのイソギンチャクは一度ここと決めると動かないのですが、
この“ハタゴイソギンチャク”は落ち着きがなく、しょっちゅう引っ越しています。
いつかはどこかに行ってしまうのではないかと、少し心配です・・・。
中にいる“カクレクマノミ”たちも、振り回されてちょっと迷惑そう!?

石垣島 ダイビング体験の様子

波に揺られて長〜いヒレをなびかせているのは、“ハナミノカソゴ”の赤ちゃんです。
少し前までずっとここに棲みついていたのですが、最近見かけませんでした。
でもやっぱりここがお気に入りのようで、どうやらまた戻ってきたようです。

石垣島 ダイビング体験の様子

“グルクン”の子どもたちも夕食パーティーの真っ最中でした。
エサを追いかけながら、賑やかにダイバーの周りを泳ぎ回っていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

緊張感の中スタートしたダイビング体験も無事終了!
やってみると、実際は思っていたより簡単でしたね(^_^)

今夜は夜の海へナイトシュノーケリングに出掛けます。
ご夫婦でご参加いただいたお客様は、
これまでにシュノーケリングをご経験はないそうです。
初めてのシュノーケリングが、いきなり夜の暗い海へ・・・。
入るまでは少し不安そうでしたが、そんな気持ちも次第になくなります(^_^)
初めて目にする不思議な景色が不安をどこかへ追いやってくれます。

ポニョポニョと柔らかなおなかがまるでベッドのような“コクテンフグ”。
気持ちよさそうに寝息を立てて熟睡していました(^_^)

石垣島 眠るコクテンフグ

サンゴの枝に持たれて逆立ち姿勢で器用に眠っている
“テングカワハギ”も見つけることができました。
昼間はサンゴの枝から枝へ忙しく動き回っているので、
こんなに大人しくしている様子を観察できるのは夜の海だけです。

石垣島 眠るテングカワハギ

月の出ていない夜の海の中では、
“夜光虫”たちが放つ淡い緑の光をたくさん見ることができます。
月の出ている夜は月明かりが明るくて“夜光虫”の光が見えにくくなってしまいますが、
今夜のような真っ暗な海の中で、数え切れないほどの緑の光が舞う様子が見られます。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.