ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ月の明るい夜/シュノーケリング・ナイトシュノーケリング

2011年9月5日(mon)カモメの足あと

今日も朝から石垣島の空は青空。
今朝はご夫婦のお客様とシュノーケリングへ出掛けました。
しばらく船に乗ってシュノーケリングポイントに到着すると
海は空と同じくらいブルーで絶好のコンディションです。
素潜りして水面を通して見上げた空に浮かぶ、白い雲もきれいに見えます。
奥さんはおなかが少し大きくなり始めた妊婦さん。
無理のないように、のんびりマイペースで泳いでくださいね。

石垣島 シュノーケリングの様子

魚たちはサンゴの山の食卓でちょうど朝食の真っ最中でした。
サンゴの山のてっぺんはどこもかしこも、エサのプランクトンを追いかける
“デバスズメダイ”や“アオバスズメダイ”たちの行列で大混雑!
賑やかな朝の食事風景を観察することができました(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

仲良し夫婦の“ハマクマノミ”にも会いに行きました。
ここで初めて会った頃は、2匹ともまだ1回りほど小さくて、とってもシャイでした。
近付くとすぐにイソギンチャクの中にひっこんで出てきてくれませんでしたが、
最近は随分慣れてきたようで、愛嬌をふりまいてくれるようになりました(^_^)
近くで観察していても、2匹そろってヒョコっと顔を出してくれます。

石垣島 シュノーケリングの様子

目覚めたばかりで元気いっぱいなサンゴや魚たちとのんびりスイスイ♪
おなかの赤ちゃんや奥さんの体調を考えて、ちょっと早めに船に上がりましょう。
赤ちゃんも海の時間を感じていたでしょうか?胎教にも◎だと良いですよね♪
お子さんが海で遊べるくらいになったら、また石垣へぜひお越しください(^_^)

今夜は夜の海へナイトシュノーケリングに出掛けました。
お客様はこの夏、2回目の夜の海へお越しくださいました(^_^)
7月にはおふたりでお越しいただきましたが、
「大好きな夜の海の景色を見せてあげたい」とのことで、
今回はもうおふたりお友達もご一緒に4名様でお越しいただきました。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

フグの仲間たちは昼間はとっても警戒心が強く、
近付こうとするだけですぐにプイッと逃げて行ってしまいます。
あんなに用心深いはずなのに・・・なぜか夜は物陰に隠れることもなく、
近くに隠れられる岩すらない、何もない平坦な場所で眠っています。
夜の海には、危険な敵はほとんどいないのでしょうか?

石垣島 眠るサザナミフグ

その隣では、とてもスリムな“アオヤガラ”が眠っていました。
パッと見ただけでは魚だと気付かずに通り過ぎてしまいそうなくらい
体の色も海底の色そっくりで、しかも細長いので目立ちません。
ライトを当ててもすぐには姿を確認することができないほどでした。

石垣島 眠るアオヤガラ

30cmくらいの大きな“ソウシハギ”は流されないように
おちょぼ口でカプっとサンゴをかじりながら眠っていました。
その様子がおもしろくて夢中になって観察していたら、
ライトの光を当て過ぎてしまったようで起こしてしまいました・・・。
寝ぼけまなこであっちにこっちにフラフラ、こっちにフラフラ、
安眠の邪魔をしてしまってごめんね(>_<)

石垣島 眠るソウシハギ

穴からひょっこり顔を出してこちらの様子をうかがっている子どものタコを発見!
近付いてみると、穴から顔をひっこめたり出したりしながら、
興奮しているのか体の色がクルクルと何度も変化させていました。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

今夜は月明かりがとても明るい夜だったので、
水中ライトがなくてもうっすらと海の中の景色を見渡すことができました。
こんな明るい夜は“夜光虫”や星空の輝きが半減してしまうのは少し残念ですが、
ユラユラ揺れる水面に反射した月明かりが海底に映り、
また表情の違う神秘的な夜の海の景色を見せてくれました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.