ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ流れのある海の中では/ダイビング体験

2011年9月2日(fri)カモメの足あと

台風12号の影響か、北風が強めの石垣島
海も、少し波が高めになっています。

前回の台風の頃にも石垣島に遊びにいらしていたお客様、
一旦お家に戻られてから、また数週間で石垣島に戻っていらっしゃいました。
八重山がお好きなんですね(^_^)♪
今回は2日間、石垣島の海でダイビング体験をされるご予定です。

午前中は、潜り始めると海の中でもやや流れがありました。
真っ白な砂地の上に岩のようにそびえる“ハマサンゴ”の周りには
透明な体をした“スカシテンジクダイ”たちが何千匹も棲んでいるのですが、
群れ全体でその流れに向かって長〜い帯状の列を作って一生懸命泳いでいました。
泳ぎの得意な魚たちも、流れの中ではさすがに流されてしまうんですね。
小さなヒレを必死に動かしていました、がんばれ〜(^o^)/

石垣島 ダイビング体験の様子

いつもはサンゴの上で縦長の隊列を作って泳いでいる“ヨスジフエダイ”たちは
今日のように少し流れのある中では海底スレスレを這うように泳いでいます。
上を泳ぐより海底の方が流れの影響が少ないからでしょうか?
そういえば人間も上を泳いでいるより、
地面スレスレを泳いでいる方が流れの抵抗を受けずに泳ぎやすい気がします。

石垣島 ダイビング体験の様子

ブルーの海をバックに真っ白な砂地の上を気持ちよく泳いた60分間でした(^_^)
前回のダイビングの時にもたくさん写真を撮影されて
お家で弟さんに見せてあげたらとてもきれいで喜ばれたそうです。
今日も水中写真がたくさん撮れたので、
これもダイビングの後のもうひとつの楽しみですね♪
今日の写真の出来栄えはいかがでしたか(^_^)?

午後からは本日石垣島に到着されたばかりのお客様を空港でお迎えして、
そのまま海へ直行してダイビングに出港です。
風の影響でダイビングポイントでは少し波があったので船酔いが心配されましたが、
水面は揺れていても、2mも潜ればそこはもう別世界(^_^)
海の中では波の揺れはほとんど感じられなくなり
聞こえてくるのは自分の出す泡のボコボコという音だけという静かな空間です。

水面を見上げると太陽の光の筋が海底まで真っ直ぐ降り注いでいるのが分かります。
光が揺れる波に反射して、ユラユラキラキラ幻想的な景色を見せてくれます。

石垣島 ダイビング体験の様子

サンゴの山の麓には、“カクレクマノミ”が棲む“ハタゴイソギンチャク”があります。
日本にいる6種類のクマノミの中でも一番大人しい性格の“カクレクマノミ”は
ダイバーがやってくるとイソギンチャクの触手に包まって隠れてしまいます。
そんなかわいい仕草が、この名前を付けられた由縁だそうです(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

水面の波を忘れてしまうほど静かな60分間の海中旅行は無事終了!
船に戻るまでは静か過ぎて波の存在を本当に忘れてしまっていました。
もちろん船に上がると波の揺れが・・・現実の世界に引き戻される瞬間です(^_^;)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.