ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメカメラ目線/ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2011年8月25日(thu)カモメの足あと

今日はまだよく晴れている石垣島ですが、台風が接近中です。
前回までの台風は進路が逸れて直撃することはなかったのですが、
今回はかなり石垣島の近くを通りそうな予報が出ています。

午前中は石垣島ご旅行中のおふたりとダイビング体験へ出港です!
船の真下の海底に無事に到着して一息。
海の底から水面を見上げると
吐いた空気が泡になって陽の光を反射しながらキラキラ昇って行く景色や、
青空と白い雲を映してユラユラと揺れる水面が目に飛び込んできます。

石垣島 ダイビング体験の様子

いろんな生き物が集まって暮らしているサンゴの山に近付いて行くと、
まずはたくさんの“デバスズメダイ”たちが出迎えてくれました。
次から次へと集まって来て、周りが見えないほどの大歓迎を受けました(^_^)
大きなサンゴの山を覆ってしまうのではないかと思うほどの数です。

石垣島 ダイビング体験の様子

“デバスズメダイ”の次は、“ブダイ”たちがやってきました。
カメラが気になるのかしきりにカメラの方にやって来て、
いろんなポーズを何度も決めてくれました。
お客様以上のカメラ目線も披露してくれました(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

“ミスジリュウキュウスズメダイ”は普段はとっても警戒心が強くて、
ダイバーの気配を感じるとすぐにサンゴの隙間の中に隠れてしまいます。
ところが今朝はちょうど朝ごはんの時間に当たったので、サンゴの外に出て、
ダイバーの存在を気にする暇もないほど一生懸命プランクトンを追っていました。
パクパクとエサを食べる様子をじっくり観察することができました。

石垣島 ダイビング体験の様子

午後からは、昨年も遊びにお越しいただいたご家族のお客様とダイビングへ!
お子さんたちは1年間で身長がとても伸びたようで、
去年着たウエットスーツはもうすっかり小さくなっていました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

1年ぶりのダイビングなので、
「去年やったダイビングの練習は忘れてしまったかなぁ」と思いましたが、
2人ともバッチリ覚えていて、たいへんよくできていました(^_^)◎

石垣島 ダイビング体験の様子

去年はくぐらなかった海の中にあるトンネルにも、今年は挑戦しました。
トンネルの中には、60cm位の大きな“アジアコショウダイ”が泳いでいました。

石垣島 ダイビング体験の様子

かわいい“カクレクマノミ”の家族にも会いました。
チョコチョコ泳ぐちっちゃな赤ちゃんはかわいかったね(^_^)
※写真にも、ちっちゃくちっちゃ〜く写っています、分かるかな!?

石垣島 ダイビング体験の様子

ライセンスをお持ちのお母さんは、二人の様子を見守りながらスイスイスイ〜♪
そんなお母さんを驚かせにやって来たのは、イタズラ者の“ホンソメワケベラ”です(^_^)
普段は他の魚の身体に付いたゴミなどを取ってあげるのが彼らの仕事ですが、
時々こうやって、ダイバーの顔や耳なども掃除してくれます。
“ホンソメワケベラ”に悪気はないようなのですが、
いつも見えないところからそ〜っと近付いてくるので、ビックリしてしまいますよね(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

夏休みもそろそろ終盤、2人の今年の海中冒険は無事終了です!
去年よりももっともっと上手に泳ぐことができました(^_^)

今夜はナイトシュノーケリングへ出掛けました。
台風の影響もなく、穏やかな夜の海です。

お友達同士でお越しいただいたお客様と、沖へ向かって泳ぎ出します。
昼間のシュノーケリングはこれまでにもご経験があるそうですが、
水中メガネを付けて鼻を使わず口呼吸をするのが苦手とのことです。
暗い海の中で泳ぐというのも少し不安とおっしゃっていましたが・・・
夜の海でしか見ることのできない景色に夢中になっているうちに、
そんなことも全部忘れたかのようにスイスイ泳いでいらっしゃいました(^_^)

夜の海と言えば、注目はなんと言っても魚たちの寝姿です。
まずは、お気に入りのテーブルサンゴののベッドで眠る“ブダイ”を見つけました。
自慢の鮮やかな緑色の体は、夜の海だとより鮮やかにきれいに見えるようです。

石垣島 眠るブダイ

魚の中には、眠っている間は昼間とは体の色を変えて、
パジャマに着替えるように夜用の地味な色に衣装替えする種類が多いです。
ところがこの“ヤリカタギ”は、なぜだか夜の方が鮮やかできれいな色になります。
このコたちにしか分からない、何か特別な意味があるのでしょうか?
暗い海では、ハッキリした色の方がかえって目立たないのかもしれませんね。

石垣島 眠るヤリカタギ

水中ライトの光の誘われて集まってくる
さまざまな形をした正体不明のプランクトンたちに混じって、
一生懸命泳ぐ“サンゴモエビ”の仲間を見つけました。
手を差し伸べるとスッと乗っかってきて、しばし休憩していきました(^_^)

石垣島 サンゴモエビの仲間

まるでハンモックのように枝サンゴの上に寝そべり、気持ちよさそうに眠る“ホシゴンベ”。
普段はとってもシャイなので近付くとすぐに逃げてしまうのですが、
眠っている間は近付いてもまったく気付かず動じず、かなり無防備です。
そんなに無防備で大丈夫?・・・ちょっと心配になってしまいます(^_^;)

石垣島 眠るホシゴンベ

水中ライトの光に集まる小魚を狙って、サヨリの仲間がやってきました。
ピッカピカの銀色の体にライトの光を反射し、水面にもその姿が映ってきれいです。

石垣島 サヨリ

月のない今夜の空と海は真っ暗でした。
満天の星空と海の中の“夜光虫”の光がとてもよく見えました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.