ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ夏の群れ/ファンダイビング

2011年8月17日(wed)カモメの足あと

午前中はうっすらと霧が掛ったような雲が多かった空ですが、
お昼を過ぎたころからモクモクと入道雲が現われ始めました。
今日も暑くなりそうな石垣島です。

お昼に到着されたお客様をお迎えして、ファンダイビングへ向かいます。
石垣島には何度も何度もダイビングでいらしているおふたりですが、
これまでなかなか晴天に恵まれないことも多かったので、
ご本人たちも雨男?雨女?と思われていたかもしれません・・・。

ですが!ここ数回は毎回晴天続き!!
そんな思いも払拭され、今日もいいコンディションです(^_^)

海ではいつも水中写真を熱心に撮影されます。
今年の夏は魚の群れや海の景色などがおふたりの新しい定番です。
まずは太陽をたっぷり浴びてキラキラ輝く
浅瀬のサンゴや魚たちに会いに行きました。

石垣島 ファンダイビングの様子

目で見ると無数に泳ぐスズメダイたちはとってもきれいなのですが、
いざ写真に写してみると・・・「なんだかさっき見た景色と全然違う(^_^;)」
たくさんの魚たちがちっちゃくテンテンテンと写っているだけで、
目で見た時の迫力が全然表れていない、ということが多いです。
自分で思っているよりも何倍も魚たちに近付かなければ、
イメージ通りの写真を撮ることは出来ません。

色の薄い魚を入れた海の風景写真も難易度が高く、
本当にそばまで近付かないときれいな色で写すことは出来ません。

石垣島 ファンダイビングの様子

今度は“アカネハナゴイ”たちの群れがきれいな場所で撮影開始!
こちらは鮮やかなオレンジ色で、少し撮りやすいかもしれません。
新たに子どもたちが流れ着いて仲間に加わり、
日に日に群れが大きくなっていく“アカネハナゴイ”たち。
何万匹が流れに向かってヒラヒラとヒレを動かして泳ぐ姿は、
まるで華吹雪が舞い散るようで、太陽を浴びるとさらにきれいです。
そんな彼らを狙って、“ハナミノカサゴ”もやってきたようです。

石垣島 ファンダイビングの様子

次のポイントで見られたのは、“コガネシマアジ”の群れです。
“ホンソメワケベラ”に体の掃除をしてもらおうとやってきたようです。
口やえらぶたを開けてお掃除の催促をしていました。

船の下まで戻ってくると、ちょうど“グルクン”の子どもたちのディナータイムでした。
何万匹も集まって、一斉にプランクトンを追いかけてパクパクパクパク・・・!
音が聞こえてきそうなほど迫力のある食事風景を撮影することができました。

石垣島 ファンダイビングの様子

前回も撮影した“クマドリカエルアンコウ”、
「もう1度会いたい」とうことで、今回も会いに行っていました。
この前よりも少し大きくなったかな?
ここはエサも豊富なので、当分引っ越しをする予定はなさそうです(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

群れを追いかけた今回のダイビング、さて写真の出来栄えは!?

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.