ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメとんがり口でモグモグ/ファンダイビング

2011年8月13日(sat)カモメの足あと

曇り空から始まった今日の石垣島です。
毎日当たり前のようにこの時季は、陽射しが強すぎないこんな日も時々は快適です。

お客様はつい先日、本州の海での講習を受講され、
水中写真を撮るためにダイビングライセンスを取得されたそうです(^_^)
今回のためにお持ちのデジカメの水中用防水ケースも購入されたそうで、
さっそく海に潜って水中撮影に臨みましょう!

記念すべき初ファンダイビングは、夏のオススメダイビングポイントへ。
南国・石垣島らしい真っ白な砂地に広がるサンゴ礁の景色に潜りました。

石垣島 ファンダイビングの様子

潜り始めて目の前に現われたサンゴや熱帯魚たちに、
海底に着くか着かないかのうちから写真撮影も開始!
フラッシュの光が鮮やかにサンゴや魚たちを照らし出していました。

チョロチョロとイソギンチャクの中を元気に泳ぎ回る“カクレクマノミ”たち。
カメラの液晶に入ったと思ったら・・・またどこかに行って見失ってしまったり、
上手く写真に収めるのにはなかなか練習の必要な難しいモデルさんです(^_^;)

石垣島 ファンダイビングの様子

緊張も解けて、次は“マンタ”たちが集まるポイントへ行ってみましょう。
船から降りて泳ぎ出したら間もなく、
少し離れたところから“マンタ”がおふたりの元へやってきました。
サンゴの山の上で小魚たちに体の汚れを掃除してもらい、
しばらくしてまたどこかへ泳いで行きました。

「今日の“マンタ”はこれでおしまいかな」と思っていると、
また別のコが小魚のクリーニングを受けにやってきました。
次から次に現われる“マンタ”たちに・・・
どこを向いていたらいいのか分からないほどでした(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

次のポイントでは大きな“ハナミノカサゴ”が2匹待っていました。
あまり早く泳がないので、初めての水中写真撮影のモデルさんにもピッタリです♪

石垣島 ファンダイビングの様子

こちらは更に動きの少ない“オニダルマオコゼ”。
周りの岩そっくりに擬態して微動だにしません。
動かないのは写真が撮りやすくていいのですが、
あまりにも周りに溶け込み過ぎていて
そこにこのコが本当に写っているかどうかが分かりにくいのが難点です(^_^;)

石垣島 ファンダイビングの様子

こちらも擬態の名人の“エンマゴチ”です。
このコも周りの岩肌の質感そっくりに擬態しているのですが、
撮る角度を考えて背景から浮きあがって見えるよう、影を出して写すのがコツです。

石垣島 エンマゴチ

ダイビングの始めから終わりまで行く先々で
見事な泳ぎを見せてくれた“グルクン”の子どもたちの群れ。
キラキラキラキラ・・・とってもきれいでした。

石垣島 ファンダイビングの様子

夕方からもファンダイビングへ出掛けます。
4日間のご予定でダイビングにお越しいただいているお客様の第3日目です。

何年も石垣島でダイビングをされているお客様達ですが、
海底温泉のポイントへは行ったことがないそうです。
今日の1本目は初の海底温泉を目指しましょう♪

海底温泉のアイドルは背中の白ラインがきれいな“セジロクマノミ”です。
かわいい動きで楽しませてくれます。
ヒダのように重なったイソギンチャクの隙間から、ヒョコッと顔を出す様子をパシャ!

石垣島 ファンダイビングの様子

念願の(?)海底温泉の湧き出し口に到着。
温泉の温度は冬よりもだいぶ温かく感じます。
吹き出し口の上でマスククリアすると、
温泉成分のイオウの匂いがプ〜ンと香ってきます。

石垣島  ファンダイビングの様子

海底温泉のそばにも、いろんな生き物たちが棲んでいます。
穴の中から顔を出してこちらの様子をうかがっている“クロスジギンポ”は
ギンポの仲間が警戒している時によく見られる、
コックリコックリうなずくような動きを繰り返していました。
警戒ポーズをする本人の意志とは裏腹な、とってもかわいいコックリポーズです(^_^)

石垣島 クロスジギンポ

砂地の上に点々とある小さな岩やサンゴのカケラの陰から、
顔をのぞかせそ〜っとダイバーの様子をうかがっているのは
4センチくらいのとても小さな“ゴマモンガラ”の赤ちゃん。
大人になると40cm近くになる大きな魚も、
赤ちゃんの時はもちろん小さくてとってもかわいいです。
あんまりそばまで近付き過ぎると穴の中にス〜ッと隠れてしまうのですが、
どのコもかくれんぼはあまり得意ではないようで、
シッポの先がチョロっとはみ出してしまっているのが見えました(^_^;)

石垣島 ゴマモンガラ

今年はたくさんみられる“ミヤケテグリ”は、
岩の表面に生える藻を細いおちょぼ口でツンツンつついて食べています。
余分な砂はエラ穴からフゥ〜っと吐き出します。
チョロチョロとゼンマイ仕掛けのおもちゃのような面白い動きです。

石垣島 ミヤケテグリ

明日はいよいよ4日間のダイビングの最終日!
次に石垣島へ来る時までまた毎日頑張れる元気をくれるような、
素敵な海の景色に会いに行きましょうね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.