ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ台風が来る前に!
/シュノーケリング・ファンダイビング・ダイビング体験

2011年6月24日(fri)カモメの足あと

台風5号が接近中の石垣島
今夜から波が高くなってくるという予報が出ていますが、
今朝のシュノーケリングポイントはまだ波もほとんどなく、
台風接近中とは思えないほど穏やかでした。

ご家族で初めて石垣島に旅行いらしたお客様、
台風接近中ということでどうなることかと気が気でなかったと思いますが、
石垣島第2日目の今日は計画通りシュノーケリングをスタートできました。

みなさんご経験がおありとのことで、さすが泳ぎ出しもスムース(^_^)
今日は台風に備えて船ではなくビーチからのシュノーケリングでしたが、
岸から沖へ向かってスイスイと、一面のサンゴ礁にもあっという間に到着です。

石垣島 シュノーケリングの様子

サンゴ礁を超えてさらに少し泳いで進んで行くと、
小さな小さなプランクトンがたくさん流れに乗って集まっている場所があります。
そのプランクトンたちを食べようと、小さな魚の赤ちゃんたちも一緒に集まっています。
何万匹何億匹・・・今まで見たこともないほどたくさんの赤ちゃん魚たちの群れ!
向こう側にまわると、シュノーケラーが群れに隠れて見えなくなってしまうほどです。
キラキラキラキラ群れが向きを変えるたびに輝いて、とってもきれいです。

石垣島 シュノーケリングの様子

防水ケースに入れたカメラをご持参され、海の思い出もパシャリ!
サンゴの山の上から水面を見上げる“ハマクマノミ”の写真も撮れました。
お家に帰ってからの写真チェックも楽しみですね(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

シュノーケリングの後は観光に行かれるとのことで、
お母さん以外のみなさんは一旦ホテルへ戻られます。
ダイビングライセンスをお持ちのお母さんはせっかくなのでダイビングも♪
ボンベを背負い、ファンダイビングで再び海へ向かいます。
さっきは水面から見た“ハマクマノミ”たちにも、今度は目の前で「こんにちは(^_^)」

石垣島 ハマクマノミ

今回が初対面という“ジョーフィッシュ”にも会うことが出来ました。
巣穴の門構えには相当なこだわりを持っているここの“ジョーフィッシュ”は、
少しでも玄関のサンゴのカケラの位置が変わってしまうと気に入らないようです。
せっせと位置調整に余念がありません。
さながら頑固モノの大工の棟梁のよう?です(^_^)
手伝ってあげようかと手を差し伸べると・・・ギッと睨まれてしまいました。

石垣島 ジョーフィッシュ

ぷっくりコロンとまん丸のイメージのあるフグですが、
同じフグの仲間でもこのコたちはちょっと違います。
サイコロの様な箱型がかわいい“ミナミハコフグ”。
大きな魚が近づいてきたのに驚いて、岩陰に逃げようと
小さなヒレを一生懸命動かしていますがなかなか進みません。
コロコロの体の横についている小さなヒレでピョコピョコ・・・がんばって!!

石垣島 ミナミハコフグ

断崖の壁の上を見上げると縞模様六本の“ロクセンスズメダイ”の群れや、
オレンジ色の花びらが舞い散るようにヒラヒラ泳ぐ“アカネハナゴイ”の群れ。
いろんな種類の美しい魚たちのダンスに見とれてしまいます。

石垣島 ファンダイビングの様子

岸に近付くにつれてサンゴも少なってきますが、
ここにもいろんな生き物たちがいるので退屈することはありません。
浅瀬では瑠璃色の“ルリスズメダイ”の鮮やかさがとても目立ちます。
今の時季は1センチにも満たない赤ちゃんたちがあちこちにいて、
サンゴの隙間に隠れたり岩の割れ目から顔をのぞかせたり、
みんな元気に泳ぎ回っていてとても賑やかでした(^_^)

朝起きて窓の外を見た時は、空いっぱいの灰色の雲・・・。
「今日はダイビングは無理かなぁ?」と思ったそうですが、
今日はまだまだ安全に石垣島の海の中で遊ぶことが出来ました(^_^)
いつも潜っていらっしゃる北海道の海から遠く離れた、
また趣の違った南の海を無事にお楽しみいただきました♪

石垣島 ファンダイビングの様子

午後からは、ダイビング体験にご参加のお客様をお迎えして再びビーチへ。
台風の接近に伴い雨が強く降らないかと心配しましたが、
予報通り、夜までは持ち堪えてくれそうなので無事出発できました。
海況も穏やか・・・嵐の前の静けさでしょうか(^_^;)

浅瀬で基本練習を済ませたら、沖へ向かって泳ぎだします。
サンゴ礁を越えて水深が深くなるところまで来たらいよいよ潜降開始!!
おふたりそろってスムースに潜ることができました(^_^)

朝からこの辺りで、岩の表面をガリガリガリガリ・・・・
砂煙をあげながらかじって海草などを食べている“ゴマモンガラ”。
40センチはあるその巨体でヌ〜ッと目の前に現われるとドキッとしますが、
体は大きいけど普段はとても大人しい魚なのでご心配なく(^_^)

石垣島 食事中のゴマモンガラ

朝から群れている小魚たちは、お昼を過ぎてもこの辺りに留まっていました。
群れの先頭が右を向けば、他のみんなも一斉に右へ、左を向けば左へ。
みんなお行儀よく整列していました。
動くたびに光もそろって反射するので、キラキラとってもきれいです。
まだ上手に泳げない小さな赤ちゃんたちは、
群れになることでお互いの生存率を上げているそうです。

石垣島 ダイビング体験の様子

お行儀のいい小魚たちとは対照的に、自由に泳ぎ回っている“アカネハナゴイ”たちの群れ。
プランクトンの動きに合わせ上へ下へ右へ左へ・・・。
青い海の中で縦横無尽に動くオレンジ色がとても映えていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

台風前とは思えないほど穏やかな海況でした。
光もしっかり降り注いで、サンゴたちもキラキラ輝いていました。
浅瀬のサンゴたちは台風の大きな波にやられて折れてしまうことがあるので、
今回の台風の後もこのコたちが無事でいてくれるか、少し心配です。

石垣島 ダイビング体験の様子

台風最接近までのカウントダウンが始まりました。
さてどうなることやら・・・。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.