ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ夏の海の色/ファンダイビング

2011年6月10日(fri)カモメの足あと

台風3号が台湾の西側に出来ました。
ただ、勢力も弱くそのまま中国の方へ北上するらしく、
今回は石垣島に影響はなさそうです。

ひとつの岩山の中に、弱肉強食の生態系を見ることが出来ます。
小さな“スカシテンジクダイ”たちは食物連鎖の底辺にいます。
他の生き物から食べられてしまっても
しっかり子孫を残せるように夏の間にたくさん子供を増やします。

岩山には、彼らを狙って“ハナミノカサゴ”たちも集まってきます。
泳ぐのに邪魔になるのでは?と思えるくらい長いヒレも、
大きく広げると小魚たちを追いこんで捕まえるのに役立つようです。
仲間と協力して“スカシテンジクダイ”を追いこんでいましたが・・・
泳ぎがとってもスローなので、素早い“スカシテンジクダイ”たちには
はなかなか追いつけないようで狩りは難航中のようです。

これも、弱者と強者数のバランスが保たれるよう、
上手く出来ているのかもしれませんね。

石垣島 狩りをするハナミノカサゴ

小さな群れを作った“スミレナガハナダイ”の赤ちゃんたちが
大きな魚が近くを通る度に岩山の窪みにサッと隠れこんでいます。
みんな揃って出たり入ったりと忙しそうです(^_^)
その用心深さで、大きくなるまでしっかり身を守るんだよ。

石垣島 スミレナガハナダイ

今日もちっちゃな赤ちゃんたちにたくさん出会いました。
大きなまん丸の目がかわいい“イシガキカエルウオ”の赤ちゃん。

石垣島 イシガキカエルウオ

体のサイズに対して頭が大きくて
アンバランスな体型が赤ちゃんらしい“エリグロギンポ”の赤ちゃん。

石垣島 エリグロギンポ

穴の中からヒョコッと顔だけ出して
こちらの様子をうかがってドキドキしている“ヒトスジギンポ”の赤ちゃん。

石垣島 ヒトスジギンポ

夏が来て、あちこちで見かけるようになった、
いろんな種類の魚の赤ちゃんたちはとってもカラフルです。
そんな色トリドリな魚の赤ちゃんたちに負けずカラフルなウミウシたち。
夏の石垣島の海を賑やかに彩ってくれています。
“ミアミラウミウシ”も、形や色が個性的なウミウシの一種です。

石垣島 ミアミラウミウシ

浅瀬の“アカネハナゴイ”たちも小さな子供たちが加わり、群れが大きくなりました。
流れに乗ってやってくるエサを追いかけて一斉に舞い泳ぐ姿は、
オレンジ色に輝く打ち上げ花火のようで見とれてしまいます。

石垣島 アカネハナゴイ

明日からもお天気の日が続きそうです(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.