ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメどこにいる?/ ファンダイビング・ナイトシュノーケリング

2011年5月6日(fri)カモメの足あと

梅雨入りからまだ間もないというのに、今日も快晴です。
石垣島の梅雨はどこへ行ってしまったのでしょうか。

お客様はライセンスを伊豆で取られてから、
その後ずっと伊豆の海でダイビングを楽しまれていたそうで、
伊豆以外の海で潜るのは今日が初めてだそうです(^_^)

まずは石垣島らしいサンゴの山々を巡るダイビングへ出発!
天井からブルーの光が射し込む海底トンネルからスタートして、
サンゴの山をぐるりと巡りながら
いろんなところに棲む“クマノミ”たちに会いに行きました。
外まで飛び出して元気に泳ぐメスの他に・・・
イソギンチャクの中に小さな一匹が隠れているので、探してみてください(^_^)

石垣島 ファンダイビングの様子

水中写真の撮影にも挑戦です♪
“ハナビラウツボ”も巣穴から顔を出して、モデルを務めてくれました。

ファンダイビングの様子

“ウミガメ”にも会うため、
いつも休憩しているサンゴのベッドに行ってみたのですが・・・
ダイバーの気配に気付いて、
近くまで行く前にす〜っと泳ぎ去ってしまいました。

ダイビングの最後は“カクレクマノミ”のお宅へごあいさつに(^_^)
初対面の“カクレクマノミ”はとってもキュートで目が釘付けです♪
写真にも、しっかり収めることが出来たようです。

石垣島 ファンダイビングの様子

2日本目は“マンタ”に会いに行ったのですが・・・
今日は残念ながら会うことが出来ませんでした。
ちょっとがっかりされていましたが、
初めての石垣島の海はいかがでしたでしょうか(^_^)

午後になっても引き続き海は穏やかです(^_^)
海の透明度も良く、太陽の光が海の底まで明るく照らしています。

さっそく岩穴を覗き込んでみると、
ここの住人である大きな“ハナミノカサゴ”が休憩中zzz
ダイバーの視線を感じて少し緊張したのか、
フワリと少しだけ浮かんで泳いでいましたが、
「大丈夫そう」と安心したのか、すぐまた休憩に戻りました。
あんまり邪魔をしては悪いので、早々に退散しましょう(^_^)

石垣島 ハナミノカサゴ

“アカククリ”たちの行列の理由は、
“ホンソメワケベラ”に体をクリーニングしてもらうための順番待ちです。
順序良く横入りもなく、みなさんとても行儀よく並んでいます。

石垣島 ファンダイビングの様子

死んでしまって藻が生えたサンゴをきれいにして、
そこに産み付けられた卵を守っている“ナミスズメダイ”のお父さん。
赤ちゃんたちは卵の中で巣立ちの準備を整えています。
虫眼鏡を使ってじっくり観察してみると、
ちっちゃなちっちゃな赤ちゃんたちがこちらを見ていました。

石垣島 ファンダイビングの様子

岩と同化してまったく動かない“エンマゴチ”。
何事にも動じない肝の座った面構えです。
本当に、ほとんど動かないので岩と区別が付きません(^_^;)
どこにいるのか分かりますか?

石垣島 ファンダイビングの様子

次のダイビングで会ったのは、模様が不思議な“マンジュウイシモチ”。
どういう理由でこんな模様になったのかとっても不思議ですが、
このコは間違いなく今日の海のベストドレッサーですね。
お客様は「ぜひ会いたい♪」と思っていたという、待望の対面です(^_^)

石垣島 マンジュウイシモチ

今夜はナイトシュノーケリングに出かけました。
以前にも夜の海で泳いだことがあるそうですが、
魚の眠っている様子はあまり観察できなかったとのことです。
今日のポイントではたくさんの魚たちんが眠っているはずなので、
きっとたくさんの寝ぼけまなこな魚たちに出会えると思います。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

期待を胸に夜の海へと泳ぎ出すと、
さっそく岩の隙間から起き出してきた“アカモンガニ”に出会いました。
突然会うと、少しびっくりしてしまうくらい大きな甲羅です。
食卓にのぼる毛ガニくらいはあります。

石垣島 アカモンガニ

魚が眠っていそうな穴をライトで照らしながら泳いでいると、
鮮やかな緑色の“ブダイ”が眠っている姿を発見しました。
昼間は元気よく泳ぎ回っているので、
なかなかこんなにじっくりと観察することはできません。
ライトの光も気にならないくらい、zzzzzzz・・・と熟睡していました。

石垣島 眠るブダイ

夜の海ではよく見かける眠る“コクテンフグ”。
昼間はとても警戒心が強くいつも物陰からこちらの様子を見ているのですが、
無防備な夜はなぜか周りに何もないところで眠るのが好きなようです。
「え、ちょっと!逆の方がいいんじゃない?」と思うのですが・・・
本当になぜなんでしょう?

石垣島 眠るコクテンフグ

水中ライトを消すと、周りにワ〜っと広がる“夜光虫”たちの幻想的な緑の光。
まるで宇宙の銀河の中を漂っているような神秘的な世界です。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.