ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ2011GWスタート/シュノーケリング・ファンダイビング

2011年4月29日(fri)カモメの足あと

石垣島のGW、始まりは曇り空です。
今にも雨が降り出しそうな、水分を含んだ少し重い風が吹いています。

朝からご家族でシュノーケリングにご参加いただきました。
もうすぐ2歳になるお子さんも一緒に船に乗って出港です(^_^)
シュノーケリングが大好きというお父さんとお母さん。
小さなお子さんと一緒の旅行だから今回はできるかな?と思ったそうですが、
好きな時に船に戻れるシュノーケリングなら、
順番にお守をしながら気軽に楽しむことができますね♪

まずはお母さんが海へ。
その間、お父さんとお子さんは船の上でお留守番です。
久しぶりの海に少し緊張されたそうですが、感覚がつかめればスイスイ〜!
以前にもシュノーケリングのご経験があるので、出だしからスムーズです。
少し離れたサンゴの山へも、アッと言う間に到着しました。

石垣島 シュノーケリングの様子

次はお父さんとバトンタッチです。
お父さんも泳ぎがお上手で素潜りだってお手の物です。
サンゴがすぐ目の前で見られる深さまで、スーッと一直線!

石垣島 シュノーケリングの様子

実は、小さなボクも初めてのシュノーケリングに挑戦しました(^_^)
ちっちゃなウエットスーツがよく似合って、準備もバッチリです。
ご両親に守られながら海に入ってみると・・・チャプッ!
波が顔にかかって、急に不安になってしまったようです。
もうちょっと大きくなってから、また挑戦してみてね(^_^)

ちょっと泣いてしまったので、船に上がるとすぐに眠ってしまいました。
波のゆりかごに揺られてユラユラ、気持ちよさそうにぐっすりです(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

お昼からはファンダイビングへ出発です。
まずはお客様の大好きなウミウシに会いに行くことにしましょう。
大好きなウミウシの中でも1位2位を争うほどかわいいという
お気に入りの“ブッシュドノエルウミウシ”。
小さなイメージのウミウシの仲間の中でも、特に大きくなる種類です。
マシュマロみたいなフワフワの体は、思わず触れてみたくなるほどの美肌。
波に揺られながら、のんびりゆっくり歩いて行きました。

石垣島 ブッシュドノエルウミウシ

次に会いに行った“オキゴンベ”の赤ちゃん。
チョロチョロ動き回るので、撮影するのはなかなか大変です。

石垣島 オキゴンベ

海草に器用にシッポをクルンっと巻きつけて
ユラユラと上手に擬態している“タツノハトコ”。
揺れの周期まで海藻に合わせ、同じリズムで行ったり来たり、
色や形などの見た目も枯れた海藻にそっくりです。
おなかが大きく膨らんでいたので、もうすぐ卵が生まれます。

石垣島 タツノハトコ

賑やかな季節を迎えた、春の石垣島の海。
赤ちゃんたちの姿をよく見かけるようになってきました。
ちっちゃな“アジアコショウダイ”の赤ちゃんはクネクネしながら、
体をめいっぱい揺らして何かに擬態しているようです。
ただ・・・“タツノハトコ”とは違って、
上手な擬態とはちょっと言い難いところ(^_^;)
それでも、小さな赤ちゃんたちを狙う外敵に対しては
何らかの効果はあるのかもしれません。

石垣島 アジアコショウダイ

こんな日は陽が傾いて夕方になると
海からあがった後に少し肌寒く感じます。
明日も曇りの予報・・・ちょっと、外れてくれたらいいなぁ!

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.