ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ愛嬌でカバー?!/ファンダイビング・ダイビング体験

2011年4月8日(fri)カモメの足あと

今日は久しぶりに朝から快晴の石垣島(^_^)
1日の始まりに、空に太陽があると元気が出てきます。

お客様の年に一度のダイビング、本日は最終日の4日目です。
昨日までねばって、大好きな“ピグミーシーホース”の撮影も一段落。
今日は新しいモデルさん“カンザシヤドカリ”に会いに行きました(^_^)

元気に動き回る生き物の撮影はとっても難しいのですが、
サンゴに空いた穴からあまり動かない、
のんびり屋の“カンザシヤドカリ”たちは絶好のモデルです。
いろんな色のサンゴに棲んでいるので、
1番きれいなサンゴのお家に棲んでいるコを探して、
たくさん試し撮りしてみましょう♪

春らしい花畑から顔をのぞかせているようなイメージで、
今日は淡いピンクにビビットなパープルがきれいなこちらがNo.1でしょうか。
サンゴのポリプが小花が咲くのように開き、
とてもメルヘンチックな写真が撮れました(^_^)

石垣島 カンザシヤドカリ

流れに乗ってやってくるプランクトンなどを
大きな羽のような触角を大きく振り回して集めて食べています。
集めたエサを食べるシーンのシャッターチャンスを狙っての撮影に挑戦!
一瞬のタイミングを待って・・・パシャ!
さて出来栄えはいかがだったでしょうか(^_^)?

暖かくなって、ウミウシたちの姿も最近よく見かけます。
いろんな色や模様、大きさもさまざまで、それぞれ魅力的なモデルさんです(^_^)
普段は岩の上にいることが多い“モザイクウミウシ”ですが、
今日は真っ白な砂地の上をもくもくと移動中。。。
岩の上にいる時よりも何倍もきれいに見えます。

のんびりゆっくり新しい棲み家に引越し中なのでしょうか?
このペースだと・・・新居を見つけるのはいつになるかな(^_^;)

石垣島 モザイクウミウシ

ピンクの“ピグミーシーホース”と再会した今年のダイビングも
今日で4日間の日程すべて、無事に終了です。
今回は、お気に入りの一枚を撮影できたでしょうか(^_^)?

今日は夕方からになってもまだまだ暖かいです。
この時間でも、ウエットスーツを着込むと汗がにじんでくるほどでした。
最近は海に入った瞬間は「冷たい!」と感じることも多かったのですが、
今日は陽にあたった肌にヒンヤリ感が気持ち良かったです。

今日も魚たちは元気いっぱいで待ってくれていました。
その中でも、貫禄のある“ハマクマノミ”のメスはものおじしない性格。
毎日訪れるダイバーにも少しもひるみません(^_^)
イソギンチャクの中から顔を出し、フレンドリーに出迎えてくれました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

『ものおじしない性格』ではこのコも負けてはいません。
海底をピョコピョコと泳ぐ、“シチセンムスメベラ”のオス。
ダイバーたちの事が大好きなので、
どこからともなくやって来て、いつの間にかそばに寄り添っています。
特に機嫌のいい日は、ダイビングが終わるまでず〜っとついて来ることもあります。
・・・本当の目的は、ダイバーが動くと砂が巻き上がるので、
その中に隠れたエサを楽に食べられる、からかもしれませんが(^_^)

“シチセンムスメベラ”は他の熱帯魚たちに比べると、
それほどきれいな色をしているわけではありません。
ですがこの愛嬌の良さから、“クマノミ”たちに次ぐ(?)隠れた人気者です。

石垣島 ダイビング体験の様子

1時間のダイビングもの最後の頃になると
みなさんかなり上手に泳ぐことができるようになっていました。
思いのままに上に行ったり下がってきたり、
初めてのダイビングではなかなかここまで泳ぐことはできません♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.