ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ春はまだかな?/ダイビング体験

2011年2月12日(sat)カモメの足あと

北風が強く、曇り空の広がる石垣島です。
数日前までは初夏並みの気温26度という日があったのですが、
今日からしばらくはまた肌寒いこんなお天気が続きそうです。

お客様は本日石垣島に到着されたばかり。
お家を出た時は雪が降っていたそうです。
全国的にお天気が崩れる今日は南国・石垣島も期待とは裏腹に
風の冷たいあいにくの空模様となってしまいました。

ただ、海の中は思っているほど寒くないと思いますよ(^_^)
お二人とも初めてのダイビングということでしたが、
練習も難なくこなして海底5メートルにもあっという間に到着です。

海底では“ブダイ”や“ベラ”、“アイゴ”たちなどが
石に生えている海藻をカリカリカリカリつついていました。
食事の最中は、近づいて来るダイバーにもお構いなしのようです(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

普段は深い水深に棲んでいる“コブシメ”たちは恋の季節を迎え、
相手を探すために早くも何匹かは浅瀬へとやってきたようです。
体長80センチほどの大きなイカ“コブシメ”が浅瀬で見られるようになると
少しずつ、石垣島の海の中の春が近づいてきている合図です。
そして、そろそろ産卵のシーズンがやってきます。

あと何カ月かすると何十匹もの“コブシメ”たちが集まって
一斉に求愛・交接・産卵を繰り返すようになります。
今は、まだまだ警戒心が強いので近づくとサッと逃げてしまいますが、
ピークを迎える頃にはダイバーをほとんど気にしなくなります。
ひとつでも多くの卵を残そうと、それどころではなくなるのでしょうか。

石垣島 ダイビング体験の様子

船の下に戻ると、“ハマクマノミ”の夫婦に会いました。
おっきなメスと二回りほど小さなオスの、かわいいペアです。
今日も仲良くイソギンチャクの中で寄り添って泳いでいました。

石垣島 ダイビング体験の様子

明日は西表島に行かれるそうです。
少しでも太陽が顔を出してくれるといいですよね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.