ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ冬の子育て/ファンダイビング

2011年1月7日(fri)カモメの足あと

最近とっても太陽が恋しくなる、冬の石垣島です。
今日もスッキリとしない空模様です。
お客様は北海道からお越しで、ライセンスも地元で取得されたそうです。
今日は初めての石垣島、南の海でのダイビングに出発です(^_^)
南の島といえども、今日はとっても肌寒い曇り空です。
気温が10℃近くなると真冬日という感じでブルブルしてしまいますが、
やはり・・・北海道の寒さには遠く及ばないようですね(^_^;)

1本目のポイントで早速出迎えてくれたのが、大きな“コブシメ”。
もうすぐ訪れる産卵シーズンを目前に、
このコは早めにやって来て産卵場所になるサンゴの下見を終えたようです。
最近はこのポイントから離れないので、
相手がやってくるのをここで待っているようです。

石垣島 コブシメ

真っ白な砂地を進んでいくと、透明な“スカシテンジクダイ”たちが群れる
岩のような“ハマサンゴ”の麓に辿り着きます。
しばらくその景色を撮影していると
海面の方でエサをとっていた“グルクン”たちも“ハマサンゴ”の辺りへ降りて来て
周りをクルクルと取り囲むと、アッと言う間に賑やかになりました。

石垣島 ファンダイビングの様子

砂地の上に落ちているサンゴのカケラには
ちっちゃな緑色の“オオモンカエルアンコウ”の赤ちゃんが隠れています。
ピタッと張り付いて、すっかり上手に擬態しています。
外敵に襲われないようにしっかり身を隠して、
無事に大きく成長して、元気に育ってね!

石垣島 オオモンカエルアンコウ

北海道にはいない“カクレクマノミ”にもこんにちは(^_^)
しっかり写真にも収めることがでいたでしょうか。

石垣島 カクレクマノミ

1月ともなると、海の中も冬模様。
気温に合わせて少しずつ水温も下がってきていますが、
“クマノミ”たちは今日も一生懸命卵の世話をしていました。
このコたちは他の“クマノミ”たちに比べて多産なのでしょうか、
いつ見ても忙しそうに卵の世話をしているような気がします。

石垣島 卵の世話をするクマノミ

何もない砂地の中からヒョコッと顔を覗かせているのは“ミナミホタテウミヘビ”。
写真を撮影しょうと近づいても動じることもなく、ジ〜っとしてくれます。
おかげで、上から下から横から、じっくり観察することができました(^_^)
このコもここがかなり気に入っているのか、
もう随分と長い間この場所に棲んでいます。

石垣島 ミナミホタテウミヘビ

初めての石垣島の海でのダイビングは無事終了。
北海道でのライセンス講習はドライスーツを着てのダイビングで、
浮力の調整が難しかったそうです。
今日はウエットスーツでのダイビングでしたが、
講習で身に付けていらした浮力の調整もバッチリでしたね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.