ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ3日間の成果
/オープンウォーターライセンス講習・ダイビング体験

2011年1月2日(sun)カモメの足あと

今日も冬の灰色の雲が広がっています。
今年の石垣島のお正月は例年より肌寒い日が多いようです。

今日は3日間のオープンウォーターダイバー講習の最終日。
少し波があり海況は静かとは言えませんでしたが、
海の透明度がいいので砂地の上の海のブルーがすっきりときれいです。

石垣島 ライセンス講習の様子

昨日マスターした中性浮力を使って、
沈まないように中層を泳いで移動します。
ゆっくり宇宙にいるイメージでフィンを動かすと
呼吸が安定するので浮力も安定します。
あとは、BCD(空気タンクを背負う為に着けるジャケット)の中に含ませる
空気の量を微妙に調節しながら中性浮力を保ちます。
おふたりともかなりイメージが掴めているようです(^_^)
少し離れた棲んでいる“カクレクマノミ”のところへも
上手に中性浮力を保って泳いで行くことができましたね♪

石垣島 ライセンス講習の様子

不意なトラブルへの対処の仕方も、想定した練習が大事です。
水中メガネの中に水が入ってしまった場合の対処法、
足がつってしまった場合の治し方、
呼吸器は口から外れてしまったらどうすればいいのか、
もしも空気タンクの中の空気が全部なくなってしまったら・・・などなど、
安全なダイビングのために重要な全ての課題をクリアしました。
海洋実習は無事終了、おふたりとも合格です(^_^)!!!

残りの時間を使い、今回の講習で1番深い地点まで行ってみましょう。
水深18メートルの海底温泉の吹き出し口を目指してさらに潜行です!
温かいお湯が噴き出す向こう側へ回ると、
温水と海水との温度差でモワモワと湯気のように視界が変化して
いつもの海とは違った景色も見ることができました。
何より、今日のような日は吹き出し口から出る温かい温泉から
じんわりと温もりが伝わってきて、とても気持ちがいいです。

石垣島 海底温泉の様子

本日の3本目は初めてのファンダイビング!
今回ライセンス講習に参加してくれたおふたり以外にも
ご家族や親せきのみなさんで石垣島にいらしているとのこと(^_^)
親戚のお姉さんもダイビングを体験してみたいということで、
竹富島の港で合流し、最後のダイビングは賑やかに3人で行きましょう♪
みんなで“ハマクマノミ”が棲むサンゴの山の前で記念撮影したら、
寒さに負けず、元気にダイビングスタートしましょう!

親戚のお姉さんは初めてのダイビング体験でしたが、
知識も技術もバッチリ身につけた頼もしいお2人と一緒だったので(^_^)
安心したご様子で、スムーズに海底までみんな揃って到着です。

石垣島 ダイビングみんなで

ちっちゃくてかわいい“カクレクマノミ”たちが
イソギンチャクの触手の間から顔を覗かせたり隠れたり。
かくれんぼしているようで、いつまで見てても飽きないくらいかわいいです。

サンゴの山を覆い尽くすほど大勢で群れる水色の“デバスズメダイ”に、
白と黒のシマシマ模様の“ミスジリュウキュウスズメダイ”
鮮やかな黄色の“ネッタイスズメダイ”。
たくさんの魚たちが緑や紫のカラフルなサンゴの山の上に集まって
エサになるプランクトンを追い求めてあちこちに泳ぎ回っています。
白と青でできた空間の中で、
カラフルなサンゴや魚たちはとても美しく浮かび上がります。

見事ライセンス講習を修了された姉妹のおふたりは、
中世浮力もしっかりと身に付けられたようです(^_^)
お姉さんの上をスイ〜っと、中層を泳ぐのもお手の物です!

石垣島 ダイビングみんなで

この3日間、寒波による冷たい北風には泣かされましたが、
なんとか無事に海洋講習を修了することができました。
これからも今日の感覚を忘れずに、安全なダイビングを楽しんでくださいね(^_^)

・・・さてホテルに帰って着替えたら、
いよいよ最後の仕上げ、学科のテストが待っています。
無事クリアする事が・・・できました(^_^)♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2011石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.