ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ大好物は・・・スマイル?/ファンダイビング

2010年12月27日(mon)カモメの足あと

とても寒かった昨日から、お天気も随分回復してきました。
今日の石垣島の空には、太陽も顔を出しています。
海も、波が低くなり海況が回復してきたので、
今朝は“イソマグロ”に会えるポイントまで行ってみることにしました。
冬になると、ここにはたくさんの“イソマグロ”たちが
エサとなるグルクンを追い求めてやってきます。
今日も頭上を他のダイバーが泳いでいるのかと見間違えるほど
大きくて太いイソマグロ”たちが悠々と通り過ぎて行く様子が見られました。

石垣島 イソマグロ

沖に出て深いポイントへ移動すると、
岩の上で“アオウミガメ”たちがのんびりと休憩をしていました。
とても大きな“ナポレオン”の姉妹たちも
その近くをゆったりと泳いでいました。
“ナポレオン”は成長すると性転換してオスになる個体もいて、
おでこはコブのように出っ張り、体は鮮やかなブルーになります。
今日出会った2匹は体は大きかったのですが、
グレーっぽい体に縞模様の大きな方はメスで、
小さな方はいつかオスになるのかもしれませんが、
今はまだまだ成長途中のメスだったようです。

ポイントを替え、ウミウシがたくさん棲むポイントへも行きました。
ウミウシたちの棲み家があるサンゴの岩の下を覗いていると、
休憩中の“ヒトツラハリセンボン”と目が合ってしまいました。
まん丸の大きな瞳ととんがった口がとてもかわいいです(^_^)

石垣島 ヒトツラハリセンボン

サンゴの山の上には、人の笑った顔にそっくりの
“ミドリトウメイボヤ”がたくさんいました。
“アカフチリュウグウウミウシ”にとっては大好物のエサで、
そのホヤがたくさんいるここに集まってきているようです。
いろんなところで、おっきな口を開けてアングリッ!
かじりつくようにして、美味しそうにお食事中でした。

石垣島 アカフチリュウグウウミウシ

本日のラスト4本目で潜ったポイントでは、
サイコロのようなかわいい“ミナミハコフグ”にも会いました。
写真を撮ろうとするとすぐに岩陰に隠れてしまうシャイな魚ですが、
魚にも1匹1匹にそれぞれ個性ともいえる性格があるようで、
今日のこのコは“ミナミハコフグ”の中では珍しい好奇心旺盛タイプ。
強く逃げも隠れもせず、カメラの前でポーズを決めてくれました(^_^)

石垣島 ミナミハコフグ

冬の嵐のような天候もひと段落するでしょうか。
少しだけ落ち着いてくれそうな気配です。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.