ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ次のサンゴへ着くまでに(^_^)/ダイビング体験

2010年12月24日(fri)カモメの足あと

クリスマスはポカポカ陽気の石垣島
太陽も出て、暖かな海風が気持ちいいくらいです(^_^)
本州とは10℃近く気温差があるので、
こんな日に石垣にいらしたお客様は「これが同じ日本!?」と驚かれていました。

午前のダイビング体験はカップルでお越しのお客様。
彼はダイビングライセンスをお持ちだそうですが、
取得後はは6年間潜っていなかったとのことです。
今日は初めてダイビングに挑戦される彼女と一緒に
復習も兼ねて浅目の水深のやさしいダイビングダイビングへ行きましょう。

ブランクがあっても、彼はさすがはライセンス所有者!
少し潜れば感覚がすぐに蘇ってきたようで、
カメラを片手にたくさんの海の景色を撮影されていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

ダイビング体験も後半の頃になってくると
彼女も水中での動きの感覚がだんだんつかめてきたようでスイスイ〜♪
時には彼を置いてけぼりにするほど(!?)泳ぎも上手になりました。

石垣島 ダイビング体験の様子

今日はシュノーケリングにも挑戦です。
ダイビングのあとは、ボンベを下ろして身軽にシュノーケリングへ。

水面から見るサンゴの山のてっぺんの景色は
ダイビングで海底から見ていた景色とはまた少し違います。
80センチはありそうな細長い変わった形の“アオヤガラ”や
水面に上がって来てプランクトンを一生懸命食べている“デバスズメダイ”など
先ほどのダイビングでは会えなかった魚たちも登場です(^_^)
キラキラと陽の光を受けて、とてもきれいでした。

石垣島 シュノーケリングの様子

午後からはつい先ほど石垣島に到着されたばかりの
お友達同士のおふたりのお客様と、初めてのダイビングに出発です!
ポイントに近づくに連れて海の透明度もどんどん上がり、
ブルーにさらに鮮やかになっていきます。
練習のために海に入って海底に目をやると、
早くも色とりどりの海の世界が広がっているのが分かります。

石垣島 ダイビング体験の様子

はじめのうちこそ少し体に力が入ってしまって
上手くバランスを保つことができませんでしたが、
泳ぎながら移動して行くうちに少しずつ慣れてきたようです。
一番遠くの“クマノミ”家族が棲むイソギンチャクに着く頃には
バランスを取りながらスイスイと泳げるようになっていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

大きなイソギンチャクのお家の中をあっちへこっちへ泳ぎ回る
“カクレクマノミ”もとってもかわいい3匹家族です。
夏前に仲間入りした小さな赤ちゃんは
どうやらとこかに流されてしまったようで、
またいつものお馴染3匹に戻っていました。
赤ちゃんの成長も楽しみにしていたのですが・・・
きっと他の場所のイソギンチャクで元気にしていると思います(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

明日からは気温が落ち込み、冬の曇り空に変わるそうです。
このままずっとポカポカが続いてくれないかなぁ〜(>_<)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.