ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ人気のお店は・・・?/ファンダイビング

2010年11月25日(thu)カモメの足あと

雨がパラついたり強めの風が吹いたり、
今日は昨日から一転して、肌寒い石垣島です。

朝から、小さな生き物たちに会いにファンダイビングに出港しました!
まず発見したのは、かわいく笑う“クロスジギンポ”?
まるでニッコリ笑顔で愛嬌を振り撒いているかのようですが、
実はこれ、穴の中から顔を出してこちらを警戒しているところ。
警戒する時に小さく何度もうなず独特なポーズがあり、
本人の意思とは反対に、ユーモラスでかわいらしく見えてしまいます(^_^)

石垣島 クロスジギンポ

砂地の上に素早くサササっと走り去る影を発見しましたが、
アッという間に見失ってしまいました・・・。
目を凝らして見失った辺りをよ〜く見てみると、
2センチほどの“ソデカラッパ”が飛び出た目を砂から突き出して、
キョロ、キョロ、とこちらの様子を観察していました。

そっと、砂の中から少しだけ掘り起こしてみると、
ベリーダンスのダンサーのように器用に腰を前後に振りながら
またアッという間に砂の中に隠れてしまいました。

石垣島 ソデカラッパ

大きな岩山に開いた穴の中に棲んでいる“ベンテンコモンエビ”の仕事は
他の魚の体についた寄生虫やゴミを掃除することです。
海の床屋さん?クリー二ング屋さん?の役割を果たしています。
お客さんがやってくるのを
手を前に組んで行儀よく?待っている最中でした。

石垣島 ベンテンコモンエビ

同じくクリーナー係りを務める“ミカズキコモンエビ”も
お行儀のよさでは負けていません(^_^)
しかし・・・今日は“ベンテンコモンエビ”のお店の方が繁盛しているようで
少し退屈そうに穴の中をのんびりと泳いでいました。

石垣島 ミカズキコモンエビ

先日産卵に立ち会った“クマノミ夫婦”の卵たち。
あれから5日経った卵は中に早くも赤ちゃんの目ができ始めています。
順調にスクスクと成長中のようです(^_^)

石垣島 5日目のクマノミの卵

“クマノミ”のお父さんはヒレを動かして卵に新鮮な水を送ったり、
口を使って周りのゴミをやさしく取り除いたり、
卵に近づいて来る“ミツボシクロスズメダイ”を追い払ったりと
無事に卵が孵るまで、せっせせっせと忙しい日が続きそうです。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.