ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメありがたくない・・・対面(^_^;)/シュノーケリング

2010年11月19日(fri)カモメの足あと

夜明け前から大雨が降り出した石垣島です。
一気に降った雨で畑から川に流れ出た赤土が海まで流れ込んできて、
河口付近の海はまっ茶色になるほどでした。
出港する頃には雲が晴れてきて、少し太陽の光も見えてきました。
赤土の流出も収まってきたようです。

お客様は、親子で石垣島にお越しのおふたりです。
今日の午後には飛行機に乗り、石垣島を発たれるそうで、
その前に初めてのシュノーケリングに挑戦されます(^_^)

お母さんは水が苦手だそうで、かなり緊張されていました・・・。
とはいえ、なによりリラックスして力を抜くことが大切ですので、
あまり緊張しすぎずに楽しむ気持ちで行きましょう(^_^)♪
船につかまりながら海の上に力を抜いて浮かぶ練習をしばらく・・・。
浮輪ひとつ持っているのと同じくらいの浮力のあるウエットスーツを着て
くわえていれば顔を海につけたままでも呼吸ができるシュノーケルの使い方を覚えて
準備万端で船から少し離れ、サンゴ礁へ泳ぎだしましょう♪

石垣島 シュノーケリングの様子

海で泳いでいる頃には、少し晴れ間が見えてきました。
数時間前の土砂降りがウソのようです(^_^)
海の中もパッと明るくなりました。
石垣島 シュノーケリングの様子

海底には60センチはある細長い棒のような魚の
“アオヤガラ”が群れになって泳いでいました。
よ〜く見ると“アオヤガラ”の周りを小さな魚がチョロチョロと泳いでいます。
どうやら、海のそうじ屋さん“ホンソメワケベラ”に
体を掃除してもらっているようです。
“アオヤガラ”が10匹ほどで並んで、掃除の順番待ちをしています(^_^)

お母さんが船の上で休憩している間、
娘さんはカメラを持って水中写真に挑戦です!
上を向いてこちらの様子をうかがう仕草がかわいい
“ハマクマノミ”の夫婦をパシャ!
スイスイとサンゴの間をすり抜けて泳ぐシマシマの“ウミヘビ”もパシャ!

石垣島 ハマクマノミとシュノーケラ―

大分泳ぎにも慣れてこられたようなので、
少し深い水深の方にも泳いで行ってみました。
海底ではダイバーがたくさん泳いでいて
その泡が水面まで光を反射しながら上がってきました。
キラキラ光る丸い空気がきれいでした。

石垣島 シュノーケラ―とダイバー

始めてのシュノーケリングは無事終了!
今日もたくさんのスズメダイやクマノミ、ウミヘビなど、
いろんな生き物たちに出会うことができました(^_^)
ところが・・・シュノーケリングが終わってから、
お母さんはヘビが大の苦手!ということをお聞きしました。
そうとは知らず・・・よ〜く見えるように、
ウミヘビのすぐ近くまで泳いで行ってしまいました・・・(^_^;)
怖い見た目とは裏腹に・・・意外とあのコたちは大人しく、
向こうから襲ってきたりすることはないのでご安心ください(^_^)
とはいえ、昨日ご参加されたというトレッキングでも
山の中にも関わらずヘビには出会わなかったので安心されていたそうですが、
最後の最後、海の中でまさかのヘビ遭遇・・・すみませんでした(>_<)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.